潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
■ 2010.08.30 Mon. 須江
2010年 08月 30日 |
No.1  地蔵岩     透明度5〜6m  水温23〜26℃

No.2  地蔵岩     透明度4〜5m  水温25〜27℃


またまた須江に行って来ましたよ〜!

前回よりほんの少し透明度が良かっただけでしたが、
体感的にはキレイな海に潜ってる気分でした...(笑

では、まずはコチラからどうぞ〜っ!!!

e0158261_22511826.jpg

ミジンベニハゼが卵を守ってました。

 ↓
 ↓
 ↓

e0158261_22512489.jpg

もちろんペアで、仲良く守ってました。

 ↓
 ↓
 ↓

e0158261_22512979.jpg

でも、こんなに大きい出入り口のお家だと、
いくら奥に卵を産んでるからって、少々キケンなのでは???

と思ってしましました。。。(笑




他にもこ〜んな子たちに出会いましたよ〜!

e0158261_22571710.jpg
ダルマオコゼ
実は初めて出会いました。
図鑑で見てていつかは会いたいなあと思ってたんです。
だってほら...「顔」が歩いてるじゃないですか〜(笑





e0158261_22572247.jpg
スミレナガハナダイyg.
ケラマハナダイyg.数匹とキンギョハナダイyg.数匹と、
そしてこの子一匹が一緒のとこにおります。。。
さしずめハナダイ幼稚園と言ったところでしょうか?





e0158261_22572857.jpg
オオモンカエルアンコウ
ブイロープにのっかってました。
こんな撮り方になった理由はただひとつ。
でっかいんです。。。(笑





e0158261_22573397.jpg
イトヒキベラyg.
須江だけでなく、ホームの「みなべ・田辺」にも今いっぱいいます。
パっと見地味ですが、よくみると結構カワイイ子なんですよね〜!





e0158261_22573859.jpg
コクテンカタギyg.
最近よく見るシラコダイyg.に似てますが、
実は違います。。。
結構レアなハズですよ〜!





e0158261_22574378.jpg
カガミチョウチョウウオ
この種も個体数は多くなさそうです。
シブい配色が、日本らしいと思いませんか〜?





e0158261_22574819.jpg
ケヤリムシの仲間
実はうしろにもう1個体この子がいて、
それをボカシてバックにいれるつもりでシャッターを切ったら、
なぜかトラギス...いつの間にフレームインしとんねんっ!!!



須江も楽しいし、ホームもガンガン潜りたいし...
あ〜、体がふたつ欲しいですー!!!
by tanabenoumi | 2010-08-30 20:49 | 須江 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://tanabeumi.exblog.jp/tb/13166063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2010.09.01 Wed.... ページトップ 2010.08.29 Sun.... >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon