潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
■ 2010.12.13. Mon. 須江
2010年 12月 13日 |
No.1  ナギザキ       水温19℃   透明度10m

No.2  内浦ビーチ      水温19℃   透明度10m

No.3  内浦ビーチ      水温19℃   透明度10m


須江で潜って来ましたー!
一番のお目当てはこの子、
男になりたてのキシマくんやで〜!!!

e0158261_726434.jpg
キシマハナダイ♂
以前もここで♂に出会った事があるんですが、
その時は出現してからだいぶ経っていたのでかなり大きい個体でした。
この子はまだ♀とほぼ同じ大きさ。
つまり♀から♂に性転換したばっかりのようです。
これからどんどん立派な♂になって行くんでしょうねー!





e0158261_7264732.jpg
キシマハナダイ♀
♂の近くには♀が数匹。さらに別の若い♂もいたし...
どうやらうまくハーレムが形成されつつあるようです。。。
でも一歩間違えばみんな♂になっちゃったりとか。。。
そういう事って起こりうるんかなあ???





e0158261_1233583.jpg
オキノスジエビ
キシマくんたちの少し上の穴にわんさかおりました。
でもライトを当てるとササーッと一斉に穴の奥に...
キシマと言い、この子たちと言い、ライトは禁物のようですよ。。。





e0158261_7265363.jpg
ヒトデヤドリエビ
「みなべ・田辺」ではオオアカヒトデによく付いてるんですが、
この子はオオの付かないアカヒトデにおりました。
ええコントラストやわー!!!





e0158261_1233956.jpg
トラギス&ミジンベニハゼ
ガッツリミジンくんたちと遊ぼうと思ってたのに、
こんなポーズをトラギスにされたら...
一緒に撮ってあげるしかないよなー(笑





e0158261_726582.jpg
スナダコ
最初、体の半分近くを缶から出してたのに、
近づくとやはりこの状態に...
もうちょっとそーっと行けば良かったかなあ。。。





e0158261_1234043.jpg
ヒラメ
60cmくらいの中型サイズ。
テトラの上で気持ちよさそうに休んでました。
ワイドでオモロく撮れそうやったでー!





e0158261_727479.jpg
ハナゴンベyg.
前回見た子とは違う場所の子で、
こちらの方がやや大きい個体です。
幼魚と言うより、もう若魚くらいかなあ。。。





e0158261_1234222.jpg
ウミショウブハゼsp,の卵
ハッチアウト間近の卵でした。
親と一緒に撮りたかったんやけど、
うまく行きませんでした。。。





e0158261_7271680.jpg
ゴマフビロードウミウシ
一番ブロックに付いてましたー!
大きさ3mmくらい。。。
このまましばらく、じーっとここにおって欲しいですねー!


あ、もちろんニシキフウライウオに極小クマドリカエルアンコウに、
クルマダイyg.に...ピカチュウもおったし、
でっかいマトウダイもちらほら見かけたし、
あいかわらず須江もえー感じですわー。。。
by tanabenoumi | 2010-12-13 20:25 | 須江 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://tanabeumi.exblog.jp/tb/13823075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2010.12.16. Thu... ページトップ 2010.12.12. Sun... >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon