潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2008年 12月 04日 ( 1 )
|
|
2008年 12月 04日 |
晴れ 波ほとんどなし 最高気温18℃ 水温20〜21度 DAIKI

No.1 ミサチ(透明度10〜12m)

根の上からゆっくり水深を下げていくと、いきなり登場してくれました!

e0158261_1751132.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ photo by おかもっちゃん

その後、深い所でのんびり探索。ちびっこいウミウシやゼブラガニ、ウバウオなどを見て水深を上げていくと、こんな子に出会いました!

e0158261_17512560.jpg
オオウミシダトウマキクリムシ photo by おかもっちゃん

そして根の上でのんびりフリータイム。深い所にいたのとはホストが違うゼブラガニがいたり、まだ模様が全然でていないこの子に遭遇しました!

e0158261_17513674.jpg
ハナキンチャクフグ?yg. photo by おかもっちゃん

No.2 南部出しsp.(透明度8〜10m)

まずは移動してハナヒゲウツボyg.にご挨拶。ゲストが激写していたのですが、突然引っ込んでしまったらしく撮影終了。最近すぐに引っ込む事が多いです。寒いのかなあ。。。砂地でもいつもよりハゼの出がよくなかったです。。。そんな中、ゲストが見つけた超レアなウミウシがこれ!

e0158261_17584235.jpg
シフォプテロン・クアドリスピノーサム photo by せんむさん

と〜っても小さいです。数mmの世界。。。
他にもこんな子も。。。

e0158261_17585313.jpg
ヒブサミノウミウシ photo by せんむさん

後は根に戻り、のんびりギンポちゃんたちと遊びました。イワシやキビナゴなどの小魚もい〜っぱい泳いでました〜!

No.3 ロングアーチ(透明度8m)

まずは定番アイドル、白いベニカエルアンコウへ。今日も同じ所でじ〜っとしておりました。その後水深を下げてマクロ探索。アカホシカクレエビやガラスハゼの仲間、ちびっこウミウシなど、じっくり探せばいろいろ出て来ました。そしてふと岩の上に目をやると、でっか〜いこの子が!!!

e0158261_1759660.jpg
巨大ヒラメ photo by おかもっちゃん

マクロ生物ばかり見ていたので、この大きさにはちょっとビビリました。
根の周りはイサキやタカベもわんさか、大きいアオブダイやコブダイなども悠々と泳いでおりました〜!!!
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon