潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2012年 03月 04日 ( 1 )
|
|
2012年 03月 04日 |
No.1  ショウガセ   透明度15〜10m  水温17℃
No.2  ビーロック   透明度15〜10m  水温17℃
No.3  南部出し    透明度15〜10m  水温17℃

一本目は調査&撮影ダイブ。
二本目からゲスト2名と2ダイブしてきました〜!
まずは一本目、新兵器のテストです。

e0158261_20195438.jpg
虫の眼レンズで撮りました!
カメラはコンデジ(Canon Power Shoto S100)です。
水中モードだったので絞りを変えられず、
若干周りが歪んでますねえ...
でもこのレンズの「らしさ」は出てるかな?





e0158261_2020374.jpg
とにかく寄ってみた
同じく虫の眼レンズを使用してます。
絞り優先モードで一番絞って、
寄れるだけ寄って撮ってみました。
さらにさらに研究を重ねて、
オモロイ写真撮れるようにがんばりますわ〜!





e0158261_203524.jpg
食べてる?それとも...
ヤドカリをくわえているコウライトラギス。
あれ? くわえてるんじゃなくって、
ヤドカリに唇はさまれてたりして...(笑
とにかく、あんま見ないシーンですねー!!!





e0158261_2034691.jpg
船ぬきーっ!
南部出しの根の上にて、
イソギンポの船ぬきです...(笑
やりますなあ!!!





e0158261_2035596.jpg
ええのん付けてるわ〜!
コノハガニがアヤニシキをくっつけて歩いてました。
アヤニシキの中に隠れてたら分からんけど、
これじゃあ逆に目立ち過ぎやで〜!
ちょい心配だったんで隠してあげました... (笑





e0158261_2035040.jpg
いろいろ by Azumin
左上・ケヤリモ(海藻)、南部出しにいーっぱい生えてます!
右上・オトヒメウミウシ、めっちゃ小さい個体でした。
左下・ホシマンジュウガニ、若い個体のみ白いラインありです。
右下・マルタマオウギガニ、ちょっと変わった斑模様でした。





e0158261_2035492.jpg
ひきたつねえ...
ケヤリモ(海藻)のおかげで、
ミドリリュウグウが一段とカッコ良く見えます!
ウミウシと海藻のコラボ、楽しいですよ〜!





e0158261_2034879.jpg
でかすぎ...
ムラサキカイメン(左)に寄り添う、
ミナミヒョウモンウミウシ(右)です。
でかすぎるし、色も違うし、擬態できてません...(笑





e0158261_2035785.jpg
ビビった?
左・敵が近づいてきたので威嚇してたのに...
右・さらに敵が近づくとこのポーズ...
もしかして、ビビったの???
謎の行動でした。。。(笑

浅いポイント、オモロなってきたでー!!!

潜水屋DAIKI
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon