潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2017年 04月 09日 ( 1 )
|
|
2017年 04月 09日 |
No.1  南部出し
No.2  ロングアーチ
No.3  ビーロック

  透明度12m 水温18℃

今シーズン最小個体ゲット〜♪

e0158261_17203759.jpg
( photo by まみさん )
2mmです(笑
見つけたのはもちろん、
スーパーカリスマガイドのワタクシ...ではなく、
当店が誇る、スーパーウミウシダイバーのたっきーです☆
なのに何で撮影者が本人じゃないのかって???
それは聞いちゃあダメダメ...(笑





e0158261_19395648.jpg
( photo by たっきー )
ゾウゲイロウミウシです。
フクロノリの上をのんびり移動中。
あいかわらずウミウシ愛に溢れてる一枚やね〜(^▽^)





e0158261_19395860.jpg
( photo by たっきー )
ラベンダーウミウシの子どもかなあ...
あまりお目にかかってないタイプなのは間違いないです。
毎年毎年この時期はウミウシ探ししてんねんけど、
それでもまだこうやって新たな出会いがあるんですわ〜(^▽^)





e0158261_1940035.jpg
( photo by たっきー )
アカエラミノウミウシです。
いるところに行けばうっじゃうじゃいてるんやけど、
ここではちょいレアです。
シンプルな模様が美しいですね〜!





e0158261_1940280.jpg
( photo by たっきー )
ウスイロウミウシです。
出会う子が極小個体(数ミリ)ばかりで、
名前の由来である薄い水色が分かりにくいんやけど、
この子は大きくて、模様がめっちゃよく分かるねー!
これぞウスイロです。





e0158261_1940461.jpg
( photo by たっきー )
イバラウミウシです。
真っ白で小さいシロイバラウミウシはよく出会えるんですが、
この子はなかなか出会えないレアもんなんですわ〜(^ー^)
レアすぎて名前忘れてたしー(笑





e0158261_1940770.jpg
( photo by まみさん )
セトリュウグウウミウシです。
まだ定位置にいてくれてましたー(^▽^)
もしかしたら今シーズンはこの1個体しか出会えないのかも。。。





e0158261_1940934.jpg
( photo by えみちゃん )
ケヤリ越しのぉ〜...
オニカサゴです☆
こいつ、分かってるわ〜(^ー^)





e0158261_19401132.jpg
( photo by まみさん )
キンギョハナダイyg.とソラスズメです。
3対3のチーム戦???
何を競うんやろ???





e0158261_19401316.jpg
( photo by えみちゃん )
カイウミヒドラです。
名前の通り、貝に付くヒドロ虫です。
えみちゃん、貴族のレンズ炸裂やね〜!





e0158261_19401594.jpg
e0158261_19401787.jpg
( photo by まみさん )
通称クリスタルボヤです。
これよくないっすか〜???
生えもの好きのかたには、
ぜひぜひチャレンジしてもらいたい種です!





e0158261_19401965.jpg
( photo by えみちゃん )
トサカの仲間です。
この種、ほんまキレイやわ〜(^ー^)
カイウミヒドラと同じく、
貴族のレンズ使用やで〜!!!


><><><><><><><><>
☆ 潜水屋 DAIKI ☆
><><><><><><><><>
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon