「ほっ」と。キャンペーン
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 02月 28日 |
No.1 鹿島   08:40→09:35 max08.8m ave06.5m 18℃ vis1~3m

No.2 ミサチ  12:00→12:55 max30.4m ave17.2m 18℃ vis5~8m


ゲスト2名と「みなべ・田辺」を潜って来ましたーっ!
前日の雨や波で、透明度は良くないのも分かってたし、
ニゴニゴでも思いっきり楽しめるゲスト様だったのでまーったく問題ナシ。
水温も高かったし、いつも以上にマニアックダイブで楽しんでまいりましたよー!



e0158261_88333.jpg
少しバシャバシャ
天気は良かったですが、
風が強く水面は少しバシャバシャしてました。。。





e0158261_894322.jpg
ミノウミウシsp.
本日の最小個体。
1mmあったかなあ。。。(笑





e0158261_8102378.jpg
ハナミノカサゴ若魚
大好きな「黒い若魚」です。
なんだかカラスみたいでした。。。





e0158261_8112669.jpg
タスジウミシダウバウオ
グリーンのウミシダが彼のお家。
おっしゃれーな家に住んでますねえ。。。





e0158261_8122629.jpg
イボイソバナガニ
お鼻が短いので♀かな?
まだ独身を謳歌してましたー(笑





e0158261_8133172.jpg
ミカドウミウシ
でっかーくはなく。。。
5cmくらいの小さい個体でした。





ここらでちょいと動画をどうぞーっ!
今日の海らしさを表してみました。。。







e0158261_8155226.jpg
オオモンカエルアンコウyg.
こんな出会いがあるから、たまりまへんわーっ!
久々にベル鳴らしまくっちゃいました(笑





ラストはコラボ3連発行きまーす!!!

e0158261_817997.jpg
シロハナガサヒロウミウシ





e0158261_817187.jpg
イソギンチャクモエビアオウミウシ





e0158261_8172626.jpg
タスジウミシダウバウオ???



はい、今日はいつも以上にマニアックなダイブをしてたの、
お分かりいただけましたでしょうかー?
2010年 02月 23日 |
No.1 ショウガセ 10:10→11:05 max40.0m ave18.6m 17~18℃ vis15~20m

No.2 ミサチ   13:00→13:50 max34.6m ave17.2m 17~18℃ vis15~20m


本日はみなべ・田辺エリアにて調査&撮影ダイブ。
晴天、波ほとんどなし、そしてブルーな海。。。
そうなればワイド持ってオオカワリへまっしぐら〜...です。

ただ、ちょいと失敗を...RAWデータで撮るの忘れてて、
jpg.のみで撮ってしまってたんです!?
せっかくの太陽がぁぁぁ...まだまだ未熟者ですわ〜(笑


本日の撮影機器
カメラ:Nikon D300(Aモード、ISO200〜800)
レンズ(ワイド):Nikon AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mmF2.8G
レンズ(マクロ):TOKINA AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8 MACRO
ライト:Fisheye Darkbuster 24W ワイドタイプ
ハウジング:anthis Nexus D300
(注:本日はストロボを使用せず、ライトで撮影しました)




e0158261_915136.jpg
無題
ん〜、気の利いたタイトルが思い浮かびませんでした(笑
どなたか、ええタイトル付けてくださ〜い!





e0158261_954027.jpg
素敵なモデルたち
真っ先に降りて撮っていたら、お魚さんが一匹と、
一緒に船に乗っていたダイバーさんが一人、やってきてくれました〜!
いや〜、ありがたや〜!!!





e0158261_9102363.jpg
オルトマンワラエビ
ここが海の中だと言う事を忘れてしまいそうです。
まるで、どこか別の星に来た気分でした。。。





e0158261_9134090.jpg
イサキの群れ
浅場に戻るとこのイサキたちだけでなく、
コガネスズメダイやニザダイ、グレもわんさか。
一本目はただただ浮遊ダイブしてました〜!





e0158261_914493.jpg
ミヤケテグリyg.
こ〜んなカワイイおチビちゃんに出会えました〜!
ウミシダジャングルの中ではしゃぎまわってま〜す。





e0158261_9183733.jpg
キサンゴカクレエビ
小さいキサンゴに、これまた小さいカクレエビでした〜。
今度はキサンゴのポリプが開いてる時にまた撮らせてね〜っ!





e0158261_9222470.jpg
オドリカクレエビ
今日は全然踊ってなくて。。。
ただただカクレテルだけでしたよ〜(笑





e0158261_9232524.jpg
コトヒメウミウシ
米粒より小さいコトヒメさんです。
このシンプルな配色のバージョンの方が好きやな〜っ!





e0158261_9242570.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
今日のピカチュウは小指サイズ。
木登りして遊んでました〜(笑





e0158261_9251029.jpg
アカボシウミウシ
アカボシにしてはすごく立派な個体で、1cmはありました〜。
こりゃ相当ミノウミウシを食べたな〜???
次回はぜひその捕食シーンを見せて下さいませ(笑


ここんとこ、ホーム潜る度にええコンデジションでうれしいです。
浮気しまくってるのに、ありがたい事ですわ〜(笑
2010年 02月 23日 |
No.1 内浦ビーチ 09:10→10:10 max21.2m ave15.3m 17℃ vis8~10m

No.2 内浦ビーチ 11:20→12:20 max27.5m ave14.8m 17℃ vis8~10m

No.3 内浦ビーチ 14:20→15:20 max25.2m ave15.0m 17℃ vis8~10m


マンツーマンで内浦3本。ガッツリ潜って来ました〜!
あいにくの雨模様で、水中も久々のややニゴリあり。。。

でも幸い、そんなに水温は低くなかったので、
ひとつひとつの生物をじ〜っくり観察&撮影ダイブしました。

クマドリカエルアンコウはお留守だったけど、
ベニカエルアンコウは定位置にいたし、ケラマハナダイ♂はじっとしてくれるし、
アカオビハナダイはちょこっとだけですが婚姻色を出してくれましたよ〜!



e0158261_5485471.jpg
潜る前は...
降ってなかったのに、あがってくるとパラパラと。。。
これを3回繰り返しました(笑





e0158261_549581.jpg
今日のミジンくん
今日は6個体に出会えたんですが、一番面白かったのがこの子。
ご覧のようにず〜っと挟まったまま、微動だにしないんです。
すぐ隣のビンにペアがいて、彼らを覗き見してたのかなあ(笑





e0158261_552631.jpg
オキナワベニハゼ
小さくても、撮ってくれと言わんばかりに、
濃いオレンジ色がとても目立ちます。可愛いハゼですね〜!






e0158261_5532173.jpg
ネジリンボウ
よ〜出てました〜!よっぽどお腹すいてたんかな?
時々相方も出てきてくれるんですが、こちらはすぐに帰っちゃうんですよ〜。。。





e0158261_675435.jpg
マツカサウオ
岩の隙間でじ〜っとしてました。
まだ大人になりたての個体かな?






e0158261_693550.jpg
オシャレカクレエビ?
普通ボディはスケルトンなんですが、この個体は白っぽくなってます。
以前、他のエビでもこのような個体を見た事があるので、
おそらく何らかの理由があるんでしょうねえ。。。調べときますね。





e0158261_6123412.jpg
?エビ
ってか、エビさんがいるの分かりますか?
ふたつの目が光ってるのが、「それ」です(笑
よく見かけるのですが、なんてエビなのか。。。これも調べときます。





e0158261_614989.jpg
ヒロウミウシ
2個体並んでいたので、思わずゲストを呼び撮ってもらいました。
2個体いるだけで2倍以上うれしくなるのは僕だけでしょうか?(笑





e0158261_6152496.jpg
コノハミドリガイ
この子に出会うと「春」を感じますねえ。。。
若葉のような色&形をしているからでしょうか。。。





e0158261_6161931.jpg
本日の夕日
雨もすっかり上がって、夕焼けを見ながらの帰り道でした。
海に沈むのを期待してましたが、こうして雲に沈んで行くのも良いですね〜!

本日も楽しゅうございました。。。
2010年 02月 18日 |
No.1 内浦ビーチ 10:30→11:45 max28.9m ave16.1m 16~17℃ vis15~20m

No.2 内浦ビーチ 13:05→14:05 max20.4m ave13.6m 16~17℃ vis15~20m


須江は内浦ビーチに調査&撮影ダイブに行ってきました〜!
あいかわらず透明度良好、水温もそれほど低くなく快適でした。

そして今日は、今まで訪れた事のないエリアまで探索。
またさらに新たな内浦ビーチを堪能する事ができました!

こんなスーパービーチも残すところあと約一ヶ月で終了。。。
それまでガンガン潜りまっせ〜!!!


本日の撮影機器
カメラ:D300(Mモード、ISO200)
レンズ:105mmマクロ(マニュアルフォーカスで使用)
スロトボ:Z-240×2(マニュアルで調光)
ハウジング:Nexus D300



e0158261_828288.jpg
ミジンベニハゼのペア
久しぶりにお家から出てきてくれました。
たまには外の空気をすわなきゃね〜!





e0158261_8283777.jpg
ハモ
見るより食べたいのは言うまでもなく。。。(笑
でも実際水中で目にするとなんか不思議な感じがしました。





e0158261_8284547.jpg
アカタチ
よ〜伸びてました〜(笑
食事中のところをお邪魔して撮らせてもらいました。





e0158261_8285486.jpg
ホウボウ
羽を広げて飛行中のところを目撃。
なのでダッシュされない程度のスピードで後をついて行ってみました(笑





e0158261_829263.jpg
ベニカエルアンコウ
分かりますか〜?
オレンジの個体で、画面やや下の方、少し口を開けて右向いてます。





e0158261_8291184.jpg
クマドリカエルアンコウ
久々の出会いに興奮MAXでした〜!!!
ただ、め〜っちゃ撮りにくいです。どれくらい撮りにくいかと言いますと。。。
↓↓↓





e0158261_8292074.jpg
クマドリカエルアンコウ
こ〜んなところにおるんです。。。
正面顔撮るには、砂を掘らないとアカンなあ。。。(笑





e0158261_8292866.jpg
ミドリリュウグウウミウシ
ややこぶりの個体でした。
「ちょこん」って感じでカワイかった〜!





e0158261_8293679.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
えらい浅いところにおりました。
ま、エサがあるから不思議ではないんですが。。。
それより不思議なのは、周りに誰もいなかったのに、交接器出してたコトです(笑





e0158261_829449.jpg
コケギンポ
いつものコケくん。今日のタイトルは、
「隣、空いてま〜す!!!」





e0158261_8295267.jpg
ミナミギンポyg.とハタンポ
ホンソメワケベラのフリをして、クリーニングしてもらおうと近づいて来る魚たちの、
鰓や皮膚をかじって食べるんです。なんてずる賢いヤツなんでしょ〜!
このハタンポたちが今日の犠牲者ってな訳なんです。。。





e0158261_83025.jpg
ケラマハナダイ♂
新しく探索した場所におりました!
もちろん周りに♀もいて、ハーレムを形成しております。
しかも浅い〜。撮り放題や〜!!!





e0158261_8301088.jpg
アカオビハナダイ♂
こちらも同じところにおりました〜!
もちろんハーレム作っております。
次回は婚姻色をバッチリ撮りたいね〜!!!





e0158261_830218.jpg
ヒメハナギンチャク
ラストはちょいとアートっぽく。。。
この色のヒメハナ、キレイやわ〜!!!

何度も何度も言いますが、
ほんまにオモロすぎるビーチですわ〜!!!
2010年 02月 15日 |
No.1 ミサチ   09:15→10:15 max29.7m ave17.9m 15℃ vis15~18m

No.2 ビーロック 11:45→12:40 max27.2m ave15.3m 16℃ vis12~15m



本日は「みなべ・田辺」エリアをマンツーマンで2ボートしてきました〜。
時折雨も降ったり、波も少しあったりしましたが、
潜ってしまえば昨日に引き続きブルーを堪能できました。

あ、そう言えばそのブルーをほとんど味わう事なく、
下ばかり見てたんだった。。。(笑
でもそのおかげで、素敵な出会いがい〜っぱいありましたよ〜!!!





e0158261_12928.jpg
アヤトリカクレエビ
まずはここへ一直線。ペアじゃなかったですが、しっかりした大きな個体で、
透明度も良かったのでバックを蒼く抜く事ができました〜!





e0158261_12103433.jpg
アカスジカクレエビ
すぐ近くのキレイなヤギ類にひそんでおりました。
これもついつい撮りたくなる子です〜!





e0158261_12122892.jpg
トウモンウミコチョウ
指示棒と一緒に撮ってもらったのは、この子の小ささを知ってもらうためではなく、
この種にしては十分すぎるほど大きい個体だったからなのです(笑






e0158261_12172756.jpg
ミノウミウシsp.
この時期よく出会う子なんだけど、まだ名前ないのかなあ。。。
写真では3個体ですが、この周りにもっとおりました〜!





e0158261_12184853.jpg
タンブヤ・ウェルコニス
リュウグウ系3種と出会いました。まずはちょいレアなこの子。
大きさ6〜7cm、食事中でした〜!





e0158261_12214475.jpg
サガミリュウグウウミウシ
続きまして、リュウグウ系定番のこの子。
ひとつ前のタンブヤさんとは配色が逆なんです〜!





e0158261_12225655.jpg
ミドリリュウグウウミウシ
一見黒っぽくて、どこがミドリなんや〜?って思ってしまいますが、
こうやってしっかり光を当てると深緑色してるんですね〜!





e0158261_12244241.jpg
イソバナカクレエビ
ビーロックにいる、イソバナに住んでいないイソバナカクレエビです(笑
ポリプが開いてなかったので、丸見えでした。。。





e0158261_12255270.jpg
ゾウゲイロウミウシ
5mmもない小さな個体。このサイズの個体は、ご覧のように、
エサであるカイメン類に埋もれてるんです〜。。。





e0158261_12274854.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
今日のピカチュウは大きさ1cmのカワイイサイズ。
エサに乗っかって、ユ〜ラユラしてました〜!





e0158261_12285165.jpg
セスジミノウミウシ
たまたまムラサキカイメンの隣にいただけ?
それともこの子のエサ?たぶん前者かな〜。。。


ウミウシダイブはやっぱホームが一番や〜!!!
2010年 02月 14日 |
No.1 ショウガセ  08:45→09:35 max39.7m ave19.2m 17℃ vis15~18m

No.2 ビーロック  11:30→12:30 max27.6m ave15.4m 17℃ vis12~15m


みなべ・田辺でゲスト2名と2ダイブ。
予報通り晴天&べたなぎ。そしてブルーだ〜!!!
みなべ・田辺は海が青いだけで得した気分になっちゃいます(笑

という訳で一本目はオオカワリギンチャクで決まり〜っ!
触手も思いっきり開いていて満開。しかも一番乗り〜!
「魅惑の谷底」独占状態で、贅沢すぎるダイビングでした。。。





e0158261_6271095.jpg


e0158261_62740100.jpg
オオカワリギンチャクの群生
言葉はいりますまい。。。





e0158261_6291045.jpg
コガネスズメダイの群れ
彼らもブルーに彩りを添えておりました。。。





e0158261_6295328.jpg
ツユダマガイ
先日須江で見つけましたが、ここにもおりました〜!
たまたまですが、こっちの方がかなり大きかった〜!





e0158261_6304741.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
一心不乱で食事中。。。
大きくなれよ〜!





e0158261_6313349.jpg
キンチャクガニ
自慢のカニバサミイソギンチャクなのに。。。
片方が枯れてる?それともただのゴミを掴んでたりして(笑





e0158261_633135.jpg
カンナツノザヤウミウシ
3週間前と全く同じ所にいて、少し大きくなってました。
間違いなく同じ個体でしょう。つまり、ずっと食べ続けてる訳です(笑





e0158261_6343132.jpg
ヒトデヤドリエビ
よく付いているこの真っ白バージョンは、
やはりこのヒトデに映えますね〜!!!





e0158261_6352871.jpg
シロイバラウミウシ
ますます大量発生中でした!
かなり大きめの個体が草原を移動中でした〜(笑





e0158261_6361997.jpg
イバラカンザシ
不思議な写真でしょ〜!?ゲスト自作の「ビー玉レンズ」で撮影してくれました。
中心が大きく、そして逆さまに写るんですって〜。面白いね〜!





e0158261_638683.jpg
今日のランチ
サンマリン名物「焼き魚定食」です〜。しかもバレンタインの手作りチョコ付き〜!
海を眺めながらのランチは最高でした〜!





e0158261_6405752.jpg
今日のアフター
みなべ町にある「岩代大梅林」へ行きました。
やっぱりこの時期のみなべ・田辺へ来たらこれですよ〜!
みなべ町や田辺市に見学できる梅林がいくつかありますので、
ぜひぜひ見て帰って下さいね〜!

今日も海に陸に大満足の一日でした。。。
2010年 02月 11日 |
No.1 内浦ビーチ  09:25→10:25 max26.7m ave15.7m 17~18℃ vis10~15m

No.2 内浦ビーチ  12:05→13:05 max25.8m ave14.8m 17~18℃ vis10~15m


ゲスト2名と内浦ビーチへ行って来ました。
時折雨も降ってきましたが、気温もそんなには低くなく、
そして水温はこの時期にしては十分すぎるほど高かったです。

先日いなくなってたオオウミウマももとの位置に帰ってきてくれてたし、
その近くにはハナイカもいたし、砂に埋もれてる変な子にも出会えたし、
今日も絶好調の内浦でしたよ〜!



e0158261_20201145.jpg
スナダコ
今日はエントリーして真っ先に向かったのがココです。
今日も掃除機に吸い込まれてました〜(笑




e0158261_2021366.jpg
ホソハスエラウミウシ
内浦ビーチの砂地限定?ウミウシ。。。
今日はゲストが見つけてくれました。ちっちゃかった〜!!!




e0158261_20255980.jpg
エボシカクレエビsp.
今日は赤いエボシsp.の所へ行きました。
赤がひと際目立つようになって来てる気がしますねえ。。。




e0158261_2027812.jpg
ミシマオコゼ
なかなかお目にかかれない子です。
砂から出てきて、泳ぎ去る所を激写してくれました〜!




e0158261_20284472.jpg
ミジンベニハゼ
今日は3ペア、6個体に出会えました。
が、どの子も出て来てくれませ〜ん。。。




e0158261_20295336.jpg
メガネウマヅラハギ
よくいるようで、いないような。。。
目の周りのブルーがオッシャレ〜ですね〜!




e0158261_20312070.jpg
オオウミウマ
定位置?に戻ってきてました。
どこ行って、何してたんでしょうかねえ???




e0158261_20321063.jpg
ハナイカ
な〜んもない砂地に、ポツ〜んとおりました。
最初、砂に同化してたから、めっちゃ分かりにくかったです。。。




今日の動画は動画ならではのシーンを集めてみました。
じ〜っくり見て下さいませ〜!



オジサンたち、ほんとに何してるんだろ?
気になってしょうがないです(笑




e0158261_20332684.jpg
ペコちゃんパラソルチョコレート
ゲストにいただいたんですが、見た瞬間思わず、
「な〜っつかし〜!!!」でした。。。
多分30年ぶりくらいに食べました。美味しかった〜!
2010年 02月 07日 |
No.1 住崎      07:45→08:40 max23.8m ave16.8m 16~17℃ vis20~25m

No.2 双島沖北の根  10:05→11:00 max25.9m ave14.9m 16~17℃ vis20~25m


昨日からのゲスト3名と午前中に2ボートしました〜!
須江より水温が2℃近く高く、透明度もベリーグッド!
串本ブルーを堪能できました!!!

写真には撮ってませんが、ハタタテダイやヨスジフエダイたちが群れており、
でっかいスジアラたちやアオブダイも泳ぎまくっておりました。
そうそう、小ぶりのエイも何枚か目撃したよ〜!!!


e0158261_9563190.jpg
橋杭岩
早朝、サービスに行く前にちょっと時間があったので寄り道。。。
雲があったので日の出は拝めませんでしたが、キレ〜でしたよ〜!




e0158261_9581670.jpg
クダゴンベ
大きさから想像するに、まだ若魚かも。。。単独でおりました。
バックに海を持って来られる場所にいるのがいいですね〜!




e0158261_100894.jpg
ミドリリュグウウミウシ?
指示棒との比較で分かるように、かな〜りのおチビちゃんです。
このままの模様で大きくなればミドリリュウグウですが、
な〜んか違うような気がしております。。。




e0158261_1013653.jpg
フィコカリス・シムランス
ゴミではありません。モエビ属の一種です。2mmくらい。
イソギンチャクモエビのようにシャチホコポーズ決めてます。
そして抱卵してます。卵はなんとなく分かりますか〜?
と言う訳でこの個体は♀で、近くに♂もおりました。
こんなのもいるんやねえ。。。




e0158261_1043227.jpg
ミナベトサカガザミ
ユビノウトサカの枝元?をちょっとめくってみたら、恥ずかしそうにしてました。。。(笑
後ろ足を上手に使ってトサカをひっぱり、自分の身体をトサカの中に埋もれさせるんです。
なんて器用な子なんでしょ〜!!!




e0158261_1092348.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
この個体と近くにもう1個体おりました。
ちょうど食事終了したみたいで、移動開始してました〜!




e0158261_10101569.jpg
サガミリュウグウウミウシ
あいかわらずデカかったです。
出会う度にキモイとキレイの境界線を味わってます。。。(笑




e0158261_1012093.jpg
ハダカハオコゼ
あくびの瞬間を激写!やるねえ〜!
もうちょっと撮りやすい場所にいてくれたらなあ。。。
岩の隙間に頭向けてたんですよ〜。。。




e0158261_1017779.jpg
セスジミノウミウシ
串本でも発生してました。
まもなくミノミノシーズン到来でしょうか〜?




e0158261_10175061.jpg
ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビのペア
エビにとっては、最高のアトラクション!
振り落とされたら命はないでしょう。。。
魚たちが手ぐすね引いて待ってますから〜(笑





e0158261_1021595.jpg
今日のランチ
串本町にある水門まつりで食べました。
地元で穫れた魚ですから、文句なしに美味でした。
あっと言う間にたいらげてしまい、さらに追加注文を。。。(笑




e0158261_10253331.jpg
ログ付けのおとも
「甘い物は別腹」ってよく言いますが、これはただの迷信ではなく、
ちゃんとした根拠があるらしいです。。。ま、んな事はどっちでもよくて、
とにかくログ付けには必要不可欠なアイテムなのです(笑


いや〜、二日間ガッツリ食ったな〜!
あ、ガッツリ潜ったな〜。。。(笑
2010年 02月 06日 |
No.1 ナギザキ   11:20→12:15 max37.6m ave17.4m 14~15℃ vis10m

No.2 内浦ビーチ  14:30→15:25 max25.7m ave16.9m 14~15℃ vis12m


ゲスト3名と須江で1ボート1ビーチしてきました。
この日は今年一番の冷え込み。。。道中も小雪が散らついておりました。
でも陸は天気が良く、太陽が当たってる所は思ったほど寒くなかったですよ。

水中はと言いますと、手が少々イタかった以外は、思ったより平気でした。
この水温だと、やっぱりグローブはせなあかんなあ。。。(笑



e0158261_1111192.jpg
太陽って大事ね〜♪
出航前の港は全く寒くなくて、思わず笑顔が。。。
でも港を出ると、さすがに。。。でした(笑




e0158261_104307.jpg
スナイソギンチャクとハクセンアカホシカクレエビたち
最近ナギザキを潜ると真っ先に訪れたくなる場所。。。
ワッサワッサ感がたまりませんです〜!




e0158261_10442620.jpg
クロスジリュウグウウミウシ
カッコイイ系のウミウシ?登場です。
3〜4cmのベストサイズでした!




e0158261_10452769.jpg
ナガハナダイ♀
この水温だとハナダイたちも動きがニブク。。。
め〜っちゃ寄れるんで、激写しまくれますよ〜!




e0158261_10462939.jpg
サクラダイ♀
この子達も全然逃げません(逃げれません?)。。。
背鰭のワンポイント、こんなにカワイイ形してたんやね〜!




e0158261_10473746.jpg
オオモンカエルアンコウ
トサカに寄り添ってなかったら、
きっとただの岩だと思って、気づかなかったなあ。。。(笑




e0158261_10482944.jpg
ツユダマガイ
1〜2mmのち〜っちゃい貝です。たまに出会います。
今日は僕が1個体、ゲストが1個体の合計2個体発見しました。
目が赤いのはストロボ?それとも元々???




e0158261_10511129.jpg
大滝
一本目終了後、ゲストがドライを脱ぐと、ご覧のように浸水。。。
「大滝」です(内輪ネタですんません。。。)




e0158261_10532663.jpg
スナダコ
内浦ビーチの重要な目印のひとつである「掃除機」
そのホースに住んでるタコさんです。
電源入ってなかって良かったね〜(笑




e0158261_10543979.jpg
アマクサヨウジ?
10cm弱の小さいヨウジウオがおりました。
この種の同定、苦手なんです。。。アマクサヨウジかなあと。。。




e0158261_10554938.jpg
クロスジリュウグウウミウシsp.
青みがかったsp.の登場で〜す!1cmくらい。。。
リュウグウ系フェチには、なかなかの上物ですよ〜(笑
ゲスト発見。ありがと〜!!!




e0158261_10573393.jpg
今日の晩ごはん
この日は串本に宿泊。イイと評判の串本倶楽部という宿に泊まりました。
と〜ってもオシャレな所で、その上ご飯も美味〜!!!
お腹、はちきれそうになりました〜!!!
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon