「ほっ」と。キャンペーン
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 03月 28日 |
No.1 アヅリビーチ西   09:50→11:05 max3.4m ave2.1m 14.9℃ vis5~6m

No.2 アヅリビーチ東   13:20→14:50 max5.9m ave4.0m 15.0℃ vis5~6m


天気も良く、とっても穏やかなアヅリビーチにて、
ゲスト3名とロング2ダイブして来ました〜っ!!!

前日しっかりゲストのみなさまにスナビクニンの探し方を伝えておいたら、
見つける、見つける、スナビクニン祭りでした!!!

ではまず、今回出会ったスナビクニンたちをご紹介しまーす。
全て違う個体です。。。



e0158261_555349.jpg
スナビクニン A
ワカメのメカブの隙間にいるんです。。。





e0158261_11132555.jpg
スナビクニン B
ちょっと平べったいオタマジャクシみたい?





e0158261_11141353.jpg
スナビクニン C
よく見ると、模様が入っております。。。





e0158261_11152627.jpg
スナビクニン D
目が普通の魚類とかなり違いますねえ。。。





e0158261_1115334.jpg
スナビクニン E
ドット柄の登場で〜す!





e0158261_11154050.jpg
スナビクニン F
ゼブラ柄はやっぱりカッコイイですっ!





e0158261_1116512.jpg
スナビクニン G
こんな柄の子もいるんですねえ。。。ビックリしました!



今回は7個体に出会ったのですが、
実はどの子も約1cmくらいの幼魚なんです。
成魚は10cmくらいになるらしく。。。ちょっとキモイ???
でも、いつかぜひ出会ってみたいですね〜!



続きましてウミウシタイム。。。
今回20種に出会えました!
その中の選りすぐりの4種、行きま〜す!

e0158261_1116578.jpg
アユカワウミコチョウ
やっぱこれでしょう!なんといってもアヅリビーチを代表するウミウシですから〜!
今回は4個体に出会ったんですが、そのうち2個体は遊泳中でした。
泳いでいる個体に出会えたのは、
もしかしたら大潮の満潮時に近かったからなのかも知れません。。。





e0158261_1117846.jpg
ダイダイウミウシ
確かに橙々色してますが、
ボディにはりめぐらされたラインの方が特徴的ですねえ。。。





e0158261_11171656.jpg
サガミコネコウミウシ?
この子の小ささは指示棒で分かっていただけますでしょうか?
まだ、白い色しか出てませんが、 たぶんサガミコネコでしょう!!!
この小ささに出会えた事が感動です(笑





e0158261_11172232.jpg
オトメミドリガイ
お初にお目にかかります。
ゲストが発見してくれました〜!!!
こんな色のミドリガイ、それだけで素敵です(笑



ラスト4枚は魚類で締めくくりたいと思います。

e0158261_11181878.jpg
ギンポyg.?
う〜ん、図鑑などでいろいろ調べてるんですが、 「ザ・ギンポ」の幼魚かなあ???
実はこの後、この子に似てて、さらに大きい個体に出会ったのですが、
それが「ザ・ギンポ」にかなり近くて、なのでこの子はその幼魚かなあと。。。
とにかく、こんな小さくて細長い魚、今まで見た事もなく。。。
こっちの海では普通種なのかもですが、めっちゃ興奮しましたっ!





e0158261_11182739.jpg
ウバウオ
「ザ・ウバウオ」です〜!!!
ザ・は初めてお目にかかりました。
思ってたより随分大きかったです。
そのせいなのか、他のウバウオに比べあまり隠れようとしないし。。。
体だけじゃなく、態度もデカイ???





e0158261_11183536.jpg
キヌバリ
少し寒い海ではスーパー普通種のハゼ。
和歌山でもいる事はいますが、 個体数はとても少ないです。。。
あ、ここではわんさかいて、撮り放題でした〜!
でもキレイな魚ですよね〜!





e0158261_11184440.jpg
コケギンポ
ラストはやる気マンマンのこの子です。
ここまで豊かな表情を見せてくれる子を、 素通りしてはダメでしょ〜っ!
いっぱい遊んでもらいました〜っ!!!

いや〜、二度目のアヅリはさらに面白かったです。
とりあえずG.W.までは潜水禁止にならないみたいなので、
あと1回くらいは行きたいなあ。。。

よければ一緒に行きませんか〜???
2010年 03月 27日 |
No.1:道の駅「針T・R・S」
No.2:二見浦「夫婦岩」
No.3:伊勢うどん
No.4:鳥羽水族館
No.5:小倉トースト


土日でゲスト3名と伊勢志摩ツアーに行って来ました~!

土曜日は潜らず、遅めの出発でプチ観光しながら早めにエクシブ鳥羽へ。
スパに行って、伊勢うどん食って、あとは飲んだくれてましたよ~(笑



e0158261_743991.jpg
針T・R・S
なんて強引な短縮形!?
「小室ファミリーかっ!」ってツッコんどきました←古い?
後で調べてみたら、「Tea Time Resort Station」の略やって~。
それもまた無理がありすぎる。。。(笑





e0158261_7443867.jpg
夫婦岩
伊勢の二見浦にある「夫婦岩」です。
4月から9月くらいまで、この岩の間から日の出が拝めるそうです。
日の出フェチとしてはそれはぜひ見てみたいなあ。。。





e0158261_7454198.jpg
天ぷら伊勢うどん
「伊勢うどん」初めて食べました!
「うどん」に強いこだわりのある方は、
「うどん」と思って食べない方がいいかと。。。
全く別の食べ物ですよ、これは。。。





e0158261_7463239.jpg
鳥羽水族館
土曜日で人が多そうだったので、今回は行ってません。。。
数年前行きましたが、結構オモシロかったなあ。。。





e0158261_7472332.jpg
小倉トースト
旨いです!あんパンよりも好きかも~!
ただ、マーガリンの上に小倉あんを塗ると、
見た目的にちょっとガッカリします(笑


伊勢名物、あと何食べてないやろ???
あ、小倉トーストは名古屋名物か〜(笑
2010年 03月 26日 |
No.1 内浦ビーチ   12:35→13:30 max27.6m ave13.6m 15.4℃ vis10~15m

No.2 内浦ビーチ   15:15→16:15 max21.7m ave14.1m 14.8℃ vis10~15m


「みなべ・田辺」で潜る予定だったのですが、
風がかなり強くなる予報だったので、急遽行き先を変更し、
内浦ビーチに行って来ました〜!

これが正真正銘、今シーズンラストの内浦。
マンツーマンでいつも以上にじ〜っくり潜ってまいりました。。。



e0158261_17353659.jpg
ビロードカクレエビ(仮称)
ハクセンアカホシカクレエビとは、なんか微妙に違うなあと思っていたら、
こんなカワイイ名前の付いたエビさんだと教えてもらいました〜!
5~6個体いたのですが、 砂の中に隠れてしまったのかホストが見当たらず、
みんなで砂地を移動しまくってました。





e0158261_1735561.jpg
ミジンベニハゼ
ゲストにメジロダコ&ミジンくんを撮ってもらってる間、
すぐ横に、ひとり寂しく住んでいるこの子と遊んであげました。
住処はビンより高級?





e0158261_1736155.jpg
クロヘリアメフラシ
この顔を見ると癒されますわ~(笑
国営放送の教育番組に出て来るキャラクターに、
こんなのいそう。。。





e0158261_17363268.jpg
イシガキウミウシ
いつもは石の裏にへばりついてて動かないのに、
今日はすんごい勢いで移動中でした。
ヒロウミウシ(ピンクの子)が一瞬にして追い抜かれちゃった(笑





e0158261_17365064.jpg
スミゾメミノウミウシ
先日は3つまとめて撮ったので、
今回はそれぞれ1つずつ撮ってあげました(笑
まずはこの子です。





e0158261_17371694.jpg
スミゾメミノウミウシの卵塊
続きまして、その卵です。
電線に、こういうの付いてますよねー(笑





e0158261_17373561.jpg
ツルガチゴミノウミウシ
そしてその卵を主食とするウミウシです。
今日もエサを求めて移動中。。。





e0158261_17375249.jpg
ツノザヤウミウシ A
ちっちゃいちっちゃい子がいました~!
こうやってみると、黒い斑点といい、黄色の部分といい、
コケムシそっくりですねえ。。。





e0158261_1738811.jpg
ツノザヤウミウシ B
もう1個体おりました!
こちらはさらに小さかった。。。
まだ斑点が縁にしか付いておりません。。。





e0158261_17382675.jpg
カンナツノザヤウミウシ
この子もめっちゃ小さいです。
上のツノザヤと同じくらいかな?
でもこの色なんでよく目立ちました~!

最後の内浦ビーチはウミウシい〜っぱい。
来シーズンも楽しませておくれ〜!!!
2010年 03月 24日 |
No.1 ショウガセ  08:20→09:20 max30.8m ave18.0m 15.5℃ vis5~8m

No.2 ミサチ    11:15→12:15 max26.9m ave15.1m 15.7℃ vis5~8m



久々のホームはマンツーマンでじっくり潜ってまいりました。

水面から水深5mまではニゴニゴでほとんど何も見えず。。。
さらにその視界不良の中にアカグラゲが大量発生中!!!
う〜ん、春やなあ。。。



e0158261_17584454.jpg
アヤトリカクレエビのペア
久々に凸凹ペアに会いに行ったら、
やっぱり凸凹でした。。。(笑
いつまでも仲良しでいてほしいものです。。。





e0158261_1875120.jpg
コマチガニ
このコマチガニ、形といい、模様といい、
かなりベストな個体やと思いません?
腕のラインなんか、人気のジャージみたい。。。(笑





e0158261_18105597.jpg
ヒメセミエビ
穴の奥にライトを当てると、この子がすっ飛んで来ました。
ビックリさせてゴメンね〜。。。
目がまだ驚いてる???





e0158261_18125522.jpg
マルタマオウギガニ?
か、 タマオウギガニか、どっちかなあ???
どう違うかは知ってるんですが、これまたビミョーな違いで。。。
あ、抱卵しております。お腹のオレンジが卵で〜す!!!





e0158261_18164973.jpg
フサカサゴ
僕がなんか探す間に、ゲストに撮ってもらおうと紹介したら、
こ〜んなにカワイく撮ってくれました〜!!!
あ、カワイくじゃなくて、カッコよく、かな?





e0158261_18193265.jpg
ミゾレチョウチョウウオ
なんか、普通のミゾレより色がキレイな気がして。。。
よく見る子たちは、もっと黄色がくすんでいるような。。。
気のせいかなあ???





e0158261_18204882.jpg
ムラクモキヌヅツミガイ?
なのかなあ?いつも見る子より、ちょっと模様のラインが太い気が。。。
でもまあとにかく、この子たちの仲間がつくり出す外套膜の模様は、
様々でどれもこれも美しいですねえ。。。かなり好きですわ〜!!!





e0158261_18251364.jpg
ミツイラメリウミウシ
約3mmです。。。
触角や二次鰓の雰囲気は、
さすがに肉眼では味わえない領域ですねえ。。。






e0158261_18274073.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ
な〜んかいつも出会うピカチュウとちょっと違うな〜。。。
と思ってよく観察してみたら。。。
白い部分が他の個体と比べてかなり大きいんですね〜。。。






e0158261_18304044.jpg
ホソジマオトメウミウシ
伊豆ではよく見られているようですが、
和歌山ではかなり個体数は少ないと思われます。
僕も二度目だったかな?
ちょい興奮しちゃいました〜(笑

さあて、そろそろホームも真剣に潜らんとなあ。。。
いろんなトコ遠征して、それがホームで役に立ってくれるコトを願います。。。
2010年 03月 22日 |
No.1 内浦ビーチ  09:10→10:05 max27.3m ave17.8m 15.0℃ vis8~10m

No.2 内浦ビーチ  11:15→12:10 max27.4m ave14.4m 14.9℃ vis8~10m

No.3 内浦ビーチ  14:10→15:10 max23.9m ave13.8m 14.9℃ vis8~10m


二日ぶりの内浦はゲスト3名と潜りました。
一昨日に比べ、水温がぐっと下がってましたが、
そんな事を忘れてしまうくらい、今回も楽しかったです。

今月31日でクローズになってしまうので、
今日が潜り納めかな〜。。。



e0158261_19264253.jpg
メジロダコ&ミジンベニハゼ
ゲストに今日も張り付いてもらったんですが、
メジロダコが海藻をつかんで、ご覧のようにフタをしたそうです!!!
前日「ダーウィンが来た!」を見た甲斐がありました。。。





e0158261_19272736.jpg
シマヒメヤマノカミyg.
土曜日はウミシダのちょい横におったのに、
今日はご覧のようにベスポジをキープ!!!
撮ってくれと言わんばかりでしょ〜。





e0158261_19281322.jpg
トビエイyg.
ちっこいトビエイを猛追して、
ゲストが仕留めて来てくれました!!!
僕は下からヒヤヒヤしながら見てました。
なぜかっちゅ〜と。。。ナイショです(笑





e0158261_19284745.jpg
ミギマキyg.
成魚はどうもなあ。。。という方も、
この幼魚なら少しは心動かされるでしょうか?





e0158261_19292811.jpg
マトウダイ
でっかいマトがあっちゃこっちゃ。
撮り放題です(笑
今度は捕食シーンを見せておくれ〜!!!





e0158261_1930423.jpg
オニオコゼ
砂から出てきた、まるで怪物です。。。(笑
泳がずにヒレを使って歩くしね〜!!!
ホント、悪魔の使いみたい〜。





e0158261_19303566.jpg
オキゴンベ
バカンスを楽しむ?オキゴンベくん。。。
なんか顔が楽しそうですねえ。
こういうのを見ると、魚にも感情があるのではと思っちゃいます。





e0158261_1931798.jpg
オオウミシダトウマキクリムシ
クリムシは黒バックがお似合いです。
紫と黄色って、絶妙の配色やと思いませんか〜?





e0158261_19314253.jpg
オオウミウマ
もう、どれくらい、この木にいるんだろう???
尻尾の部分が「木」と化してきてるような。。。





e0158261_19321264.jpg
ツバメウオ若魚
ゲストに先にエキジットしてもらって、
さあ上がろうと思ったら、上からゲストが指差してる〜!!!
あわてて再びエントリー、一人で楽しんじゃいました(笑





では、本日の動画です。
最後まで必ず見て下さい。
めっちゃ面白いもん見れますよ〜!!!



エエこと思いついた!!!
ミジンくん出られへんでも、
お腹へったらタコ食えばええんや〜(笑
2010年 03月 21日 |
No.1:ダーウィンが来た!
No.2:ランチ
No.3:お花見
No.4:とれとれの湯
No.5:かんてき

本日は「みなべ・田辺エリア」で潜る予定だったのですが、
大荒れのため残念ながらクローズとなってしまいました。。。
なのでゲストのみなさまと陸で遊びましたよ〜!!!



e0158261_619399.jpg
ダーウィンが来た!
まずはうちに来てもらって予習タイム。。。
明日、みんなで内浦を潜る予定にしているので、
録画していた『ダーウィンが来た!』の、
メジロダコ(須江の内浦ビーチで撮影されたもの)の巻を観ました〜!
何度観ても面白いですわ〜!





e0158261_6203137.jpg
かぼちゃセサミベーグルサンド
そしてランチタイム。。。
パンづくりがすっかり趣味の域を超えている、うちの妻が作りました。
贔屓目なしにウマイっすよ〜!





e0158261_6214895.jpg
ヴァン・ド・ルヴァン
こっちは赤ワイン入りだそうです。。。
昼間っから飲みたくなります。。。
ゲストのみなさんは喜んでくれたかな?





e0158261_622435.jpg
陸撮
お腹を満たした後は、撮影の練習。
和歌山は早くも桜が咲き始めておりま〜す!!!





e0158261_6233756.jpg
山桜
山桜はすでに満開!
緑の葉とのコントラストがいいですね〜!





e0158261_6235875.jpg
ソメイヨシノ
ソメイヨシノも3分咲き。
日当りが良い場所は、よ〜咲いてました〜!





e0158261_6243832.jpg
山の人?
「山の人」に橋の渡り方を教わる息子。
「ハシのハシを渡るべからずっ!」
と思ったら、うちのゲストさまでした〜(笑





e0158261_6254764.jpg
とれとれの湯
続きましてお湯屋へ。。。
お風呂に、岩盤浴に、マッサージに、
みんな満喫しまくってました〜!





e0158261_6262957.jpg
味光路
そしてもちろん夜は田辺の街へ繰り出すのさ〜♪
ご存知「味光路」で〜す!





e0158261_6265627.jpg
黒牛
こんな日は大好きな日本酒で、
「かんぱ〜い!」


いや〜、陸もいいもんだ〜!!!
2010年 03月 20日 |
No.1 内浦ビーチ  08:35→09:45 max27.9m ave15.8m 15.8℃ vis8~15m

No.2 内浦ビーチ  11:35→12:40 max26.2m ave14.5m 16.2℃ vis8~15m

No.3 内浦ビーチ  15:05→16:20 max22.2m ave14.0m 17.8℃ vis8~15m


マンツーマンで内浦ガッツリ3本コース!!!
一番のお目当てはミジンくんカルテットなんですが、
実はもうひとつ重大なミッションが...

先日ここで「赤いピカチュウ」ことクチナシツノザヤウミウシが出たらしいんです。
なんとしても見つけ出したくて、ただひたすらに砂地を徘徊してました(笑
そして、その結果はいかに...



e0158261_1014917.jpg
ミジンくん×3&メジロダコ
まずはカルテットの所に向かったのですが...
あれ?3匹になってる、でもその代わりにメジロダコが〜!!!
まさか食われちゃった???いえいえ、ちょっと離れた缶に避難してました〜(笑
それにしてもすごい組み合わせですねえ。。。





e0158261_1042283.jpg
アメフラシの仲間
ゲストにミジンたちと遊んでもらってる間、
僕はひたすら砂地でクチナシ探しに勤しんでました!!!
そしていきなり、砂地をゆっくり移動する物体に遭遇。
「出た〜!!!」と思いきや、よく見るとこの子でした〜(笑





e0158261_1075382.jpg
クロスジリュウグウウミウシsp.
みなべ・田辺エリアでは例年数個体出会っていた子なんですが、
内浦では初めての出会いでした。近くにエサのコケムシも見当たらなかったので。
どこからともなく流されて来たのかもしれません。。。
あ、めっちゃ大きく写ってますが、2mmくらいです(笑




e0158261_10144049.jpg
フチドリタナバタウオ
浅場の岩の隙間からこっちを覗いてました。
ちょっぴりレアなお魚さんです〜!!!
こんな子も内浦にはいてるんですねえ。。。





e0158261_10225341.jpg
キヌハダモドキ?
キヌハダ、オキナワキヌハダ、スカシキヌハダなど、
この手の仲間は同定がめっちゃ難しいんです。
しかもこの子はちっちゃくて1cmくらいでしたー!!!





e0158261_10284456.jpg
ムカデメリベ
石をちょいとめくってみたら出てきてくれました(笑
実は夜行性のウミウシで、夜に出会うとキョーレツな捕食シーンが観れるんです。
いつかナイトダイブして一緒に観てみましょね〜!!!





e0158261_1032783.jpg
オニオコゼ
オレンジ色のイケテル?オニオコゼです(笑
こんな色してちゃあ、砂にかくれても...
思いっきりバレてますけど〜!!!





e0158261_10331746.jpg
ツルガチゴミノウミウシ
右のちっちゃいオレンジ色の子です。。。
その下のピンク色してる物体がスミゾメミノウミウシの卵。
そして左にボケ気味に写っているのがスミゾメミノウミウシ本体です。
つまり、せっかく産んだ卵を早くも食べられているの図です。。。





e0158261_10363359.jpg
ゼブラガニ抱擁
いったい、どうした事でしょう!!!
抱き合うゼブラガニです。
こんなの初めて見たよ〜!!!





e0158261_10371723.jpg
カンナツノザヤウミウシ
透明度がまずまず良かったので、青抜きに...
と思ったらどこからともなくいっぱいダイバーがやってきたので、
急遽ダイバー抜きにしちゃいました〜(笑





ラストは動画でしめくくっちゃいましょ〜!



今回もお腹い〜っぱい楽しみました〜!!!
あ、クチナシ探しは次回に持ち越しとなりました(笑
2010年 03月 16日 |
No.1 英虞湾賢島「大月パール」 11:15→12:25 max4.9m ave2.8m 12~14℃ vis3~5m


ゲスト3名と二度目の伊勢志摩遠征ツアー。
ですが、海況が悪そうで最悪クローズの可能性もアリ。。。
ま、そんときゃ観光でもして帰ってくるか〜!
ってな感じで出発いたしました。。。



e0158261_8245277.jpg
スパ
前日深夜に鳥羽まで行き宿泊。そして早朝、スパに入って気分爽快〜♪
さあ、後は海況がどうかやな〜。。。




e0158261_8262440.jpg
コメダ珈琲店
朝食にぷら〜っと立ち寄ったのですが、
さすが喫茶店激戦区の名古屋が本社のチェーン店だけあって、
値段&味ともによろしゅうございました〜!





e0158261_8301526.jpg
エントリー
とりあえずアヅリビーチへ行ってみたものの、やはり波が高くクローズ。。。
そこでふと思い出したのが、英虞湾内で潜れるってコト。急遽調べて行ってきましたよ〜。
英虞湾賢島のポイント、その名も「大月パール」です!
真珠養殖の筏からエントリーしました(笑





e0158261_8342433.jpg
エスペランサ
英虞湾内ですから、もちろんベタ凪でした。
でも水温12℃、透明度3〜5m、上は真珠の養殖、下はドロ地。
そして少し沖にはスペイン帆船型遊覧船「エスペランサ」が通過。。。
これだけでもオモロすぎました(笑





e0158261_8443668.jpg
キヌハダウミウシ
ようやく海の中です(笑
簡単に説明しますと、ここには普段あまり出会わないウミウシばかりいて、
ここではそれが普通種なので、うじゃうじゃいる。
ってな感じでした。。。





e0158261_8465680.jpg
?イカ
ウミウシ以外の生物もいましたが、
圧倒的にウミウシが多かったです。。。
でもこのイカちゃん、めっちゃカワイかった〜!





e0158261_8481950.jpg
ミドリアマモウミウシ?
で、そのウミウシたち。
図鑑とビミョーに違ったり、載ってなかったりする子もいて。。。
いや〜、なんとも興味深い所ですわ〜!!!





e0158261_8495122.jpg
アリモウミウシ
このアリモなんか、こんな感じで草むら?の中にわんさかいました。
何個体、いや何十個体見たか分かりません(笑





ここらで動画いっときましょー!
本日の「目玉商品」でーす(笑



このウミウシ、名前の通り「光り」ますし、さらに「泳ぐ」みたいです。
次回はそれも見たいなあ。。。





e0158261_8541377.jpg
ヒメクロモウミウシ
この子もわんさかいてました。
一見地味なんですが、よく見ると白いラインが渋いっすね〜!!!





e0158261_855203.jpg
ゴクラクミドリガイ科の仲間
すんごく似た子は図鑑に載ってるんですが、
どうも違うような気がして。。。なので「仲間」にしておきます。
じっくり調べなきゃな〜!





e0158261_8564081.jpg
アカエラミノウミウシ
和歌山で出会うのはいつも数mmのちっちゃい子ばかりなのに、
この子は3〜4cmもあって迫力満点!?
なが〜い触覚&頭触手がカッチョイイなあ。。。





e0158261_8583148.jpg
エキジット
スロープをあがり、こんな細道を歩いてエキジットしました。
所変わればと言いますが、かなり貴重な経験をしたような気がします。





e0158261_903029.jpg
てこね寿司
お昼ご飯は伊勢志摩の郷土料理「てこね寿司」を食べました。
酢飯の上にヅケにされた厚切りの鰹がならび、それを大葉やショウガと一緒にほうばれば、
もうたまりません。。。幸せい〜っぱいな気分になりました〜!!!





e0158261_992454.jpg
伊勢神宮
せっかくなので伊勢神宮でお参りもしてきました。
内宮までの、うっそうと生い茂る木々に囲まれた道を歩いていくと、
と〜ってもすがすがしい気分になりました。。。





e0158261_9122378.jpg
赤福ぜんざい
赤福でぜんざいが食べられるの、知らなかったです。
ゲストの一人が教えてくれました〜!
歩いた後だったので美味しさ倍増!
口なおしの「かり梅」と「昆布」が最高でした〜っ!


一本しか潜れなかったけど、普段なかなか潜らない貴重な場所だったし、
陸観光もちょっとできたし、充実の伊勢志摩ツアーとなりました〜!!!
2010年 03月 15日 |
No.1 内浦ビーチ  09:10→10:10 max26.4m ave16.2m 16.6℃ vis8〜10m


本日はマンツーマンで内浦を一本だけ潜って来ました〜!
曇りがちでしたが、波もほとんどなく、
ここ最近では透明度もまずまずで良かったです。

そしてなんと言っても今日は、ミジンくん×4です!
心奪われっぱなしで、時間の許す限りず〜っと観察してました。

今月いっぱいまで内浦ビーチは潜れるそうなんで、
こりゃ可能な限り行きまくって、見続けてしまうなー(笑


ではでは、まずは動画行くで〜!!!



ミジンくんたち、いったいどういう関係?
内浦クローズになる前に、はっきりさせとかなきゃね〜(笑





e0158261_1119368.jpg
カミナリイカとホウボウ
この二人の関係もかなり気になるところです。。。(笑
おもしろかった〜っ!!!






e0158261_1121239.jpg
?エビ
以前ここにはエボシカクレエビsp.がいたんですが、
あきらかに違う種で。。。
この手のエビさん、分からんわ〜(笑





e0158261_1121546.jpg
ミジンベニハゼ×4
ほんまに、どないなってんのやろ、この子たち。。。
僕の予想は、
「家に入れないように立ちはだかる妻×2と追い出された夫×2」
です。。。





e0158261_11244267.jpg
コケギンポ
いつものコケくん。
今日はバックがかなり賑やかでしたよ〜!





e0158261_1125244.jpg
鯛餃子
お昼に水門まつりで食べました。
あっさりしてて何個でもいけそうです。梅酢のタレがこれまたグッドでした〜!


さてと、あと何回ミジンくんたちに会いに行けるかなあ。。。
2010年 03月 12日 |
No.1 後浜3  07:10→08:30 max14.0m ave10.3m 17.4℃ vis15m


最終日は潜らず、のんびり観光しながら帰る予定だったのですが。。。

一昨日は大荒れで一本しか潜れなかったし、
本日はえー天気で、しかも凪やし。。。
こりゃ潜らな損でしょーって事で、早朝一本潜って帰る事にしました(笑





e0158261_229866.jpg
ベタ凪
午前7時出港。お日さんがまだ山に隠れておりましたー!
波も全くなく、最高のコンディションですー!!!





e0158261_22103868.jpg
ビシャモンエビのペア
すごく大きさに差のあるカップルです。
ってか、小さい方の子、かわいそうなくらい痩せてて。。。(笑
食べさせてもらってないんかな???





e0158261_22132851.jpg
ムレハタタテダイたち
このポイントは、この子たちだけじゃなく、
キンギョハナダイが絵になる所で乱舞してたりと、
ワイドネタも豊富な所でしたよー!





e0158261_22144376.jpg
イロカエルアンコウyg.
3〜4cmのベストサイズ。白いエスカも分かります。
となりのイボヤギのポリプ、開いてたらなあ。。。





e0158261_22161753.jpg
ボンボリイロウミウシ
そんなによく出会う種ではないんですが、
ちゃーんと2個体いて、仲良しそうでした(笑
こんな広い海の中で出会えるって、素晴らしいですー!





e0158261_22193496.jpg
ムチカラマツエビ×2
どうしてこんなに色が違うんでしょうか?
もしかしたらよそからやって来たのかも、
彼女に会いに。。。(笑





e0158261_22211588.jpg
ミツイラメリウミウシ
2パターンある配色の黄色バージョンです。
すんごいちっちゃくても、この色だとよく分かります。





e0158261_22221313.jpg
サンゴヒメエビ
真っ白のボディーに赤いヒゲ。。。カッコイイです!!!
とあるモノを想像したのですが、マニアック過ぎて書けません(笑
分かった方は個人的にメール下さいませー。





e0158261_22244442.jpg


e0158261_22245180.jpg
帰り道
柏島からの帰り道、いろんな所に寄ったのですが、
ぜーんぶ食べ物関係のトコばっかでした(笑
上の写真は「水車亭」の芋けんぴ(Qスケ=久助、製造工程で割れたり欠けたりしたもの)。
下の写真は「霧の森大福」です。
これ以外にあと何件寄ったっけ???


いやー旨かった、じゃなくて、楽しかった。。。「柏島」
次は6月に行っちゃおうかなーっ!
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon