「ほっ」と。キャンペーン
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2010年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 06月 30日 |
第3回水中写真展

7月1日(木)~7月7日(水)まで

クリスタ長堀ギャラリーで開催される第3回水中写真展に、
ブースをひとつ借りまして出展する事になりました。

詳しくは
↓↓↓
http://www.umicamera.com/images/entry03.pdf

入場無料ですんで、ぜひぜひ足をお運び下さいませ。



ってな訳で、展示に行ってまいりましたよ〜!

e0158261_1633572.jpg


この状態から、黒い幕や画鋲、つりさげ用のフックなどを借りまして、
さらに数名の方の、あたたかいご協力をいただき、
試行錯誤すること二時間...






e0158261_16331920.jpg


こーんな感じにできあがりましたー!
ほんとはもうちょっと凝りたかったんやけど、
なにせ初参加なのでどんな感じなのか分からず、
今回はシンプルにまとめてみました。






e0158261_16333386.jpg


おとなりはイ○キがいっぱい(笑
こちらも楽しみなイベントで、来年が待ち遠しいですねえ。。。






e0158261_1633479.jpg


最後に記念撮影しました。
この後のビールに串カツがたまらんかった〜(笑



みなさん、お近くにお越しの際は、ぜひぜひお立ち寄り下さいませー!
2010年 06月 28日 |
No.1  後浜1.5番ブイ    水温 22.1℃  透明度12〜15m

No.2  後浜4番ブイ      水温 23.2℃  透明度12〜15m


柏島最終日でーす。

まずはこちらの動画をご覧くださーい。
この3日間でちょこっと撮影したものを編集してみました。



キンメの根はワイド持って参上したいですねえ。。。
6月らしく、求愛シーンや卵を守ってる所が観れて、楽しかったー!



ではでは、静止画行きましょー!

e0158261_95647100.jpg
イラモツノテッポウエビ
なんか、イラモをいじくったら結構いてるみたいです。
なのでホームに帰ったら、早速探したろうっと思ってます。
キイロのお目目とその周りの白い模様がええですねえ。。。
パチンパチンならす爪も白いでー!!!






e0158261_9563744.jpg
ジャパニーズピグミーシーホース
ご存知ジャパピグです。
今回はこの一個体のみの出会いでしたー。
あいかわらず泳ぎまくってて、撮るの大変やー!!!






e0158261_956293.jpg
マジマクロイシモチ
ご覧のように、ウニのトゲトゲの隙間に住んでます。
ここなら間違いなく安全でしょー。。。
しかもこの部屋、ミラーボール付きやし(笑
口内保育してる個体を見つけられやんかったんが心残りですわー。。。






e0158261_955324.jpg
バサラカクレエビ
真っ赤なウミシダに真っ赤なエビ。
これだけで撮る気にさせてくれるシチュエーションでした。
そやけどこのエビ、動きまくってくれるんで、手強かったー!






e0158261_9551827.jpg
ヨゴレヘビギンポのペア
♂が婚姻色になりかけてて、求愛してくれるんちゃうかなあと期待してたんですが...
残念ながら元の色にもどってしまいました。。。
ちょっとガン見、し過ぎたかなあ(笑






e0158261_9551078.jpg
クラカケベラyg.
3~4センチほどのカワイイおチビちゃんです。
ちょいとスイスの国旗っぽい模様してるんで、
勝手にスイスベラって呼んでましたー。。。






e0158261_955162.jpg
ヤシャハゼ&コトブキテッポウエビ
ペアで出てたのは一瞬だけやったけど、
この子は全然ひっこまずにめっちゃ寄らせてくれましたー!
エビさんのおかげかなー?






e0158261_9545339.jpg
ヒネナガネジリンボウと...
もちろんメインはヒレナガなんやけど、
奥に写ってるの、ただのダテハゼと違う気が。。。
もしかしてズグロ?違うかな?






e0158261_9544523.jpg
ハダカコケギンポ?
レモン色のギンポちゃん、しょっちゅう体の四分の三くらい出してました。
ハダカコケギンポに似てますが、どうやら違う種みたいですよ。。。






e0158261_9543824.jpg
ハダカコケギンポ?
上のレモン色の子から数メートル離れた所にいるのがこの子。
こちらはハダカコケギンポらしいです。






e0158261_9543069.jpg
オオウミウマ
ええ所におりました。
しかも姿勢良く、撮ってくれと言わんばかりでしたよー!!!






e0158261_9542379.jpg
ホムラハゼ
リベンジできたのはAONINさんだけ、
この後すぐに隠れてしまいました。。。
キンセンイシモチにビビったのかなあ???



いやあ、今回も大満足の柏島ツアーとなりました。
次は11月にまた行くでーっ!!!
2010年 06月 27日 |
No.1  マグロいけす跡    水温 23.0℃  透明度12〜15m

No.2  後浜3番ブイ     水温 22.4℃  透明度12〜15m

No.3  ラスベガス      水温 21.1℃  透明度12〜15m


柏島ふつかめー!

「マグロいけす跡」っちゅうポイントにはじめて行きました。
水深を下げてとある所まで行くと...

キンメモドキうじゃうじゃに、それらを食べ過ぎたのか、
お腹がぽんぽこりんのアザハタが数匹おって、
さらにはスザクサラサエビいっぱい、アカシマシラヒゲエビ数匹、
そんでもってホワイトソックスもペアでいてて、
(ちょい奥におったんで、ゲストに撮ってもらえやんかったんが残念でした...)
さらにさらにフタイロハナゴイ数匹にアカオビハナダイ♀もちらほら...

ずーっとそこにいたくなる場所でした。。。

「3番ブイ」ではピグミー見て、またホタテ見て、
「ラスベガス」ではアケボノリベンジ大成功!!!

今日も素敵な写真、満載やでー!



e0158261_17154525.jpg
オオモンカエルアンコウのペア
どでかいカップルです。
ぱっと見、ただの岩にしか見えませんでしたが、
こーして見ると結構いろんな色ついてるんですねえ。。。






e0158261_17152616.jpg
カモハラギンポ&卵
ハッチアウト間近の卵と、それを守る親です。
クマノミの卵なんかと比べると、同じ魚でも随分違うなあと感じました。。。






e0158261_17134339.jpg
タテジマキンチャクダイ&ユカタハタ
派手な色で南国風の魚の代名詞みたいな2匹です。
うまくコラボってくれたというより、
派手さを競ってるような。。。






e0158261_17185681.jpg
モシオエビの仲間
たぶんよくいる子やと思うんですが、
なんせこのゴールドっぽい斑点に心奪われまして...(笑
思わずゲスト呼んで撮ってもらいました!






e0158261_17184277.jpg
ホシススキベラ
成魚です。なのに眼状班(黒い斑点)はふたつハッキリ残ってます。
どうやらこれが特徴のようです。
普通はこのような点は大人になるにつれて消える種が多いんです。
それにしてもめっちゃ動きが速かったのに、よー撮ってくれましたわーっ!!!






e0158261_17182816.jpg
ナガシメベニハゼ
オキナワベニハゼと同じよーなトコにいるんで、
もしかしたら今まで気づかなかっただけかもですが...
とにかくちゃんと出会ったのは初めてでした。
みなべ・田辺でも探してみようっと。。。






e0158261_17181488.jpg
ハナイカ
ひとりぼっちの所を、多くのダイバーに囲まれ...
よっぽどうれしかったんか、めっちゃアピールしてくれましたわ〜(笑






e0158261_17175894.jpg
ミスジスズメダイyg.
個人的にすごく好きな魚なんです...
「シンプルな美」っちゅう感じですかねえ。。。






e0158261_17174517.jpg
タテジマキンチャクダイyg.とサビウツボ
思わず笑ってしまう、異色のコラボ。
ウツボもたぶんアピールしたかったんやろうなあ。。。






e0158261_17173018.jpg
エナガカエルアンコウ?
かなあと。。。同定が非常に難しいみたいです。
それにしても色といい模様といい、心奪いマクッってくれますわー(笑






e0158261_17171468.jpg
クロヘリイトヒキベラ♂
レアな魚っちゅう訳ではないんですが、
このなんとも言えない微妙な配色には、かなり前から心奪われてまして...
みなべ・田辺にもいる事はいるんですが、ここまでの成魚となるとなかなか...
と言う訳で、ベルをガンガン鳴らしたのは言うまでもありません(笑






e0158261_17163983.jpg
アケボノハゼ
一度目は出ておらず、二度目はすぐに引っ込んでしもて、
三度目の正直で寄らせてくれました。
こうやって真正面やと、なんか違う魚みたいやなあ。。。






e0158261_1716068.jpg
ヤマブキベラ♂
普通種のヤマブキベラなんですが、この個体、分かります?
おそろしくデッカイんです。いろんな海でこの種を見て来ましたが、
こんなビッグな子、いままで見た事ありません。
必死で小さい小さい♀を誘って(ってか普通サイズの)ましたー!






e0158261_17162327.jpg
ピグミーシーホース
やっぱりこれは見ておかないとねー。という子ですね。。。
えー感じに青く抜いてもろて、なんかうれしそうでしたわー!
同じとこにもう1個体いたんやけど、ちょい距離が...残念...
2010年 06月 26日 |
No.1  ラスベガス      水温 24.2℃  透明度15〜18m

No.2  後浜1.5番ブイ   水温 24.5℃  透明度15〜18m

No.3  後浜3.5番ブイ   水温 24.0℃  透明度15〜18m


3ヶ月と半ぶりにやってきました柏島。
梅雨時期なのである程度の雨は覚悟してましたが、
柏島に着くまでの道中、とんでもない豪雨に見舞われ、
予想より大幅に時間がかかってしまいました。。。

そして今日、時折まだ強い雨も降りましたが、
幸いここの海にはあまり影響がなく、
潜ってしまえば水温&透明度とも良い感じで、
3本とも快適に潜る事ができましたよー!

では、ゲストのみなさまが撮ってくれた画像、行きまーす!!!



e0158261_2332962.jpg
スジグロガラスハゼ
普通のガラスハゼじゃあないなあと思っていたら、
スジクロくんならぬ、スジグロくんでした(笑
みなべ・田辺にもいるかなあ???






e0158261_234656.jpg
ハナヒゲウツボ
ウツボの仲間はどの種も地味な配色の子ばかりなのに、
どーしてこの子はこんなに派手なんでしょうか???
約10年ぶりに出会ったのですが、まっ先にそう思っちゃいました...






e0158261_2344032.jpg
クビアカハゼのペア&コシジロテッポウエビ
いいサイズのクビアカハゼ、もちろんペア、
そして共生エビも出まくりー!
撮らずにはいられないシーンでした。






e0158261_235531.jpg
フタイロサンゴハゼ
この海では普通種なのですが、
なにせサンゴの隙間をチョロチョロしまくってるので、
撮りにくいったらありません。
じっくり時間をかけるしかないですねーっ!






e0158261_23222647.jpg
エナガカエルアンコウ
ベニっぽいですが、どうやらエナガらしいです。
約3cmの、カワイイカワイイ個体でしたー!!!






e0158261_237443.jpg
オビテンスモドキ若魚
幼魚はよく見かけますが、
若魚は...あまり見た記憶がないかも...です。
なーんかアンバランスな模様が面白いですねーっ!!!






e0158261_2372699.jpg
アオスジテンジクダイ口内保育中
名前の通り、ブルーのラインがカッコイイ、テンジクダイです。
大切にお口の中で守っている卵も、あと数日で旅立つでしょう。。。






e0158261_2375927.jpg
コノハガニ
こんな色のコノハガニは初めて見ました。
でも同じような色の海藻があるので、いても全然不思議ではないんですが...
なーんか違和感を感じました(笑






e0158261_2352137.jpg
ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ&コトブキテッポウエビ
遠近法ではありません...
おっきいネジリンとちっさいヒレナガが一緒に住んでました。
そしてめでたい紅白のエビさんが、
このでこぼこコンビのお家をせっせとお掃除してました。






e0158261_2384795.jpg
ホタテツノハゼのペア
左が♀、右が♂です。違いは背びれの色です。
そう言われると一目瞭然ですねー!
仲良くお食事中でした。。。






e0158261_23921.jpg
ホムラハゼ
ゲストの何人かにチャレンジしてもらいましたが、
今日はこれが精一杯でした。。。もうちょっと出てきてくれたらなあ。。。
明日、もちろんリベンジですっ!!!



お腹いっぱいになりましたー!
さてと、明日は何が見れるかなあ。。。
2010年 06月 24日 |
No.1  ショウガセ    水温 22.8℃  透明度12〜15m

No.2  ロングアーチ   水温 23.7℃  透明度10〜12m


梅雨らしくない、良い天気に恵まれ、
うねり&波もほとんどなく、久々に穏やかな水面でした。

海の中は変わらず良好で、
特にショウガセの根の上は、今日もたくさんの魚たちで賑わっておりました。


では、まずはこちらの動画をご覧下さいませ〜!



ハコフグyg,のコラボ、なかなか観られませんよ〜!!!



では、静止画いっちゃいましょ〜!!!

e0158261_18345556.jpg
オオウミウマ
実は黒い子もおりました。
黄色い子と2個体、もう随分長い事いてくれてますね〜!
よっぽど住み良い環境なんでしょうか?






e0158261_18353467.jpg
ガラスハゼyg.
まだこの子にはと〜っても大きいお家...
そのうち相手を見つけて、一緒に住んで、子育てして...
頑張れよ〜!!!






e0158261_1836094.jpg
ベニサンゴガニの仲間
パステルカラー調のキレイな色したカニさんです。
お相手がいるのか、ちゃんと確認すんの忘れたなあ...






e0158261_18363288.jpg
オドリカクレエビ
キタマクラをクリーニングしてたんですが、
残念ながら逃げちゃいましたー。
しまったなあ。。。






e0158261_18365885.jpg
アカホシカクレエビ
同じく、コロダイをクリーニングしてたんですが...
こちらも逃げられてしまって。。。
無念です(笑






e0158261_18374875.jpg
ウスイロウミウシ
さすがにこの時期はウミウシトンネルもさみしかったです。
地形を楽しむと言う、いつもの潜り方になりました。。。



今日もガッツリ楽しみましたよ〜!!!
2010年 06月 23日 |
No.1  ショウガセ   水温 22.2℃  透明度8〜12m  ややうねりあり

No.2  ミサチ     水温 21.6℃  透明度8〜12m  ややうねりあり


波とうねりが少しあり、透明度&水温も少し低下...
でもたくさんのいろんな生物たちと遊んでいると、
そ〜んな事もすっかり忘れちゃいます。

特に今は、お魚さんたちの求愛、産卵、子育てなど...
命を継ぐシーンがあちこちで見られております。
じっくり観察ダイブが楽しい時期ですよ〜!!!



e0158261_2145292.jpg
オオカワリギンチャク






e0158261_215575.jpg
ミノウミウシの仲間






e0158261_2151836.jpg
極小アカホシカクレエビ






e0158261_215313.jpg
チュウコシオリエビ






e0158261_2154416.jpg
アオサハギyg.






e0158261_2155846.jpg
ハシナガウバウオのペア






e0158261_2161295.jpg
ミヤケテグリyg.






e0158261_2162418.jpg
ミナミハコフグyg.とカサゴyg.



ミナミちゃんとカサゴくんのコラボ、いいね〜っ!!!
2010年 06月 21日 |
No.1  ミサチ     水温 21.9℃  透明度8〜10m  ややうねりあり

No.2  ビーロック   水温 22.1℃  透明度8〜10m  ややうねりあり



本日は調査&撮影ダイブ。
ミサチではふか〜い所を徹底捜索したものの、これといった成果ナシ。
でも浅い所でちょっぴり素敵な出会いがありました。

ビーロックでは、キイロのスジタテガミカエルウオに会いたかったんだけど、
探せども探せども見つからず...
代わりと言う訳ではないですが、小さいノーマルの子がおりました〜!



e0158261_1403581.jpg
ゼブラガニのペア






e0158261_1404317.jpg
ミチヨミノウミウシ






e0158261_1405245.jpg
ニシキツバメガイ






e0158261_141099.jpg
クマノミyg.






e0158261_1411061.jpg
フタイロハナゴイ






e0158261_1411988.jpg
クダヤギクモエビ






e0158261_1412718.jpg
キャラメルウミウシ






e0158261_1413983.jpg
ミナミギンポ






e0158261_1414848.jpg
スジタテガミカエルウオ






e0158261_1415620.jpg
???



2本潜って、器材洗おうと思ったら、水槽にコヤツが...
めっちゃニラミきかしてたんで、器材洗われへんかった〜。。。(笑
2010年 06月 20日 |
No.1  鹿島キャニオン   水温 24.7℃  透明度8〜10m

No.2  ミサチ       水温 24.3℃  透明度10〜12m

No.3  ショウガセ     水温 23.7℃  透明度12〜15m


本日も波とうねりがかなりあって、水面付近はニゴってて...
エントリー&エキジットは結構大変でしたが、
潜ってしまえばなかなかエ〜海が広がっておりました〜!!!

なかでもラストのショウガセの根の周り、
すんごい魚の数。。。キンギョにコガネスズメにコロダイに、
極めつけはハマフエフキ300匹???
もいたかどうかは分かりませんが、とにかく大迫力でした〜!

そして、ポツリ、ポツリと、ニューフェイスが登場してきており、
ますます楽しい、みなべ・田辺の海となっておりま〜す。





e0158261_8385015.jpg
オルトマンワラエビのペア






e0158261_8392740.jpg
ピロパグロオウシス・フルセアイ






e0158261_8442812.jpg
pukuさん・祝200






e0158261_84551.jpg
クモガニ






e0158261_8462176.jpg
キミシグレカクレエビ






e0158261_847251.jpg
キツネベラyg.






e0158261_8501097.jpg
ミヤケテグリyg.






e0158261_8465959.jpg
オウゴンニジギンポyg.






e0158261_8474552.jpg
◯◯オコゼyg.?



最後の子、もう一回じっくり観察したいんやけど、
もう同じトコにはおらんやろなあ...

そして、pukuさん200本おめでと〜!!!
&みなさま、荒れ荒れの中、おつかれさま&ありがとうございました〜!
2010年 06月 19日 |
No.1  ミサチ   水温 23.7℃  透明度8〜12m  波とうねりあり  水面付近ニゴリあり


予報ではクローズも覚悟していたのですが、どうにか出港できると言う事でサンマリンさんへ...
でもとりあえず一本目はパスして、海況報告を待つ事にしました。。。



e0158261_22321751.jpg
カメラ談義
ゲストが持ってきてくれたスィーツを味わいながら、
あーだこーだと盛り上がってました。。。






そうこうしている間に船が帰ってきて、海況を聞いてみると、
波とうねりはあるけれど、少し降りれば透明度も良く、うねりもだいぶマシとの事...
それならせっかくなので潜る事にしました〜!


e0158261_2244589.jpg
カツオノエボシ
港に行くとバケツにこやつが入ってました。朝、港に浮かんでたらしいです。
知ってます???この子はとても強力な毒を持つクラゲで、死亡例もあるくらいなんですよ!
でもその姿は、名前の通り烏帽子に似ていて、なんだかカッコいいですねー。






さて、ここからが本番、本日のゲストによる海写真でーす!

e0158261_2253463.jpg
ガラスハゼのペア?
お互い見つめ合ってる、ラブラブなペア?
いや、もしかしたら違うかも、なぜなら...






e0158261_22543554.jpg
ガラスハゼ×3
ここには3個体のガラスハゼが住んでいるのです。
いったいどういう関係なんでしょうか???






e0158261_22553636.jpg
アオサハギyg.
ベイビーがフラフラ泳いでました!
1cmくらいの極小サイズでーす。






e0158261_22555130.jpg
ウミウサギガイの仲間
ちっさいトサカに住んでます。
なのでめちゃめちゃ目立って、擬態の意味全くナシでした(笑






e0158261_2256535.jpg
ミナミハコフグyg.
結構いいサイズの個体でした。
何回もコッチを向いてくれるイイ子でーす。






e0158261_22562179.jpg
シラヒメウミウシ
2〜3cmあって、この種にしては大きめのサイズでした。
はっきりした配色がイイですね〜!






e0158261_22563820.jpg
ウツボ&アカシマシラヒゲエビ
クリーニングシーンを激写!!!
と言いたい所でしが、全くお掃除してませんでした。
たまたま乗っかっちゃっただけ???


それにしても、今日は潜れて良かったよーっ!!!
2010年 06月 18日 |
e0158261_12104477.jpg


倉庫だったうちのハナレを、現在リフォーム中。
その名も「潜水屋DAIKI・宴の間」です(笑

アフターダイブはここでおおいに盛り上がりましょねー!






e0158261_12105428.jpg


ほとんど大工さんにやってもらってるんですが、
経費削減のため、壁は自分で塗る事にしました。

まずは先日、下地をしっかり塗っておきまして...






e0158261_1211231.jpg


窓が少ないんで、少しでも部屋が明るくなるように、
昨日、真っ白で塗り上げました。

3度塗りでほぼ塗りムラなくできたと思います。。。






e0158261_1211952.jpg


むきだしの鉄骨の柱はブラウンで塗りました。
細かい所を塗るのが、めっちゃ面倒でしたー。。。






e0158261_12111743.jpg


天気が良かったので、隣の斜面を草刈りしました。
将来的にはこの斜面にウッドデッキとか作れたらええなあと...


そして今日、トイレや玄関付近を塗りまして、これで室内のペンキ塗りは終了。
あとは外回りを塗るんですが、しばらく雨だしなあ...

完成予定は7月の三連休前でーす!!!

間に合うかなあ???
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon