潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 05月 29日 |
No.1  白崎海洋公園プール


台風接近で海はクローズのため、白崎のダイビング用プールで、
スキンダイビングの練習をして来ましたよ〜!


e0158261_12841.jpg

2人同時に潜って、鏡に向かってピースする練習。。。



e0158261_12194849.jpg

鏡の中の自分を撮る練習。。。



e0158261_128615.jpg

バラクーダ(フィン)を使いこなす練習。。。


他にも、僕がイルカになって縦横無尽にプールを泳ぎ回り、
それを追いかけて撮影する練習。。。

よそのショップさんが熱心にスクーバ講習してる所を、
気づかれずに水面からこっそり覗き見する練習。。。

などをしました...(笑

たまにはプールもええでー!
クローズの時はこれで決まりやねー!!!


では、最後はこれです。

e0158261_128887.jpg
本日のパンランチ
・トマトベーグルのクリームチーズ&生ハムサンド
・ライ麦パンのニンジン&ツナ&ゆで卵サンド
・レンコン&ズッキーニのピクルス
ニンジン&ズッキーニはうちの畑産やで〜!!!
2011年 05月 28日 |
No.1  ショウガセ    水温23℃  透明度18〜20m

No.2  ショウガセ    水温23℃  透明度15〜18m

No.3  ミサチ      水温23℃  透明度12〜15m

No.4  南部出し     水温23℃  透明度10〜12m


台風前はブルーになる、これ定説です!
この群れたちもきっと前から出てたと思うんですが、
きっと、透明度が悪くって見えてなかっただけでしょう...(笑



群れの群れ抜きー!?
オモロかったー!!!





e0158261_891547.jpg
今日の木登りさん
やや流れがあったんで、ご覧のように横になってます(笑
透明度良かったのに満開で、最高でした〜!!!





e0158261_892113.jpg
ミスガイ
ここんとこ必ず会えるミスガイ。
でも毎回個体が違うんです。
今日の子はなかなかシブイ色してましたよ〜!





e0158261_892564.jpg
ミナミヒョウモンウミウシ&卵塊
産卵中でしょうか???
しっかしこの子、ムラサキカイメンとかなり色が違うなあ。。。
擬態ベタな子やでー(笑





e0158261_892973.jpg
ニシキハゼ
久々のご対面です。
はい、頑張れば、オオカワリ抜きできまーす!





e0158261_893485.jpg
オルトマンワラエビ
最近、撮って欲しい被写体のひとつです。
実は絵にするのがなかなか難しかったりするんで、
じっくりチャレンジしたって下さい。





e0158261_893863.jpg
アマミスズメダイyg.
バッチリVが見えてまーす!
このV、何度見てもほれぼれするわ〜(笑





e0158261_894345.jpg
ハナイカ
今日は4個体(♂3♀1)でバトル〜!
でも、うねりのため、試合中止。。。
その後、この子、必死で踏ん張ってました。。。(笑





e0158261_894736.jpg
ミナミハコフグyg.
そろそろこの子がいたる所に現れます!
とんでもなく小さい個体とか見つけたいねーっ!!!





e0158261_895023.jpg
ボウズコウイカ
ペアでいました。
たぶんこの子は♂かな?
♀をガードしつつ、こっち威嚇してきました〜!


一日限りのブルー、満喫しました〜!!!
2011年 05月 26日 |
No.1  ショウガセ    水温21〜22℃  透明度8〜10m

No.2  南部出し     水温21〜22℃  透明度6〜8m

No.3  ビーロック    水温21〜22℃  透明度6〜8m


ええのん見れたでー!



その瞬間をゲスト2人が静止画で、
しかも違うアングルでバッチリ激写してくれました〜!
 ↓↓↓
e0158261_012505.jpg

e0158261_0125782.jpg


動画の中にも書いてますが、
実際交接がうまくいったのかは微妙です。。。
以前見た時はもっとガッシリ、時間ももう少し長かったので。。。

でもとっても貴重な瞬間には違いないです!!!
いや〜、海って素晴らし〜!!!





e0158261_013346.jpg
アオウミウシまもなく交接???
奇麗なお花のそばで、
愛を育むラブラブペアです。。。





e0158261_013914.jpg
ニシキウミウシyg.(フタイロvar.)
この配色で小さい時は、縁取りが白く、
紫も薄めなので、めちゃめちゃキレイですよ〜!





e0158261_0131544.jpg
アマミスズメダイyg.
今日一日で2個体に出会いました。
どちらも1cmくらいの極小おチビちゃん。
撮りがいあるで〜!!!





e0158261_0132160.jpg
マルタマオウギガニの幼生???
まだ完全体になってなかったです。
たぶんこの子に間違いないと思うんですが。。。





e0158261_013273.jpg
ウミサボテン
フォトジェニックな被写体。
いろんな撮り方したってや〜っ!!!





e0158261_0133289.jpg
本日のパンランチ
・白パンのササミカツサンド
・豆乳山食のそら豆ポテトサラダサンド
・レンコンのカレーピクルス





本日のオマケ画像...
タイトル「特等席で花火」
e0158261_0133763.jpg

e0158261_0134181.jpg

e0158261_0134666.jpg

e0158261_0135071.jpg

e0158261_0135585.jpg

e0158261_014091.jpg

いくらなんでも近すぎやろーっ(笑
2011年 05月 25日 |
No.1  ショウガセ    水温22〜23℃  透明度15〜18m

No.2  マッタケ     水温22〜23℃  透明度12〜15m

No.3  ミサチ      水温22〜23℃  透明度12〜15m


e0158261_10272247.jpg
イシダイ
透明度&水温、一気にアップ〜!!!
これが黒潮の力や〜っ!!!





今日はなんと言ってもコレ。
ハナイカ、恋のバトル勃発!!!
e0158261_1125185.jpg

一番左の♂が、真ん中の♂と一番右の♀カップルにちょっかい出しに来ました〜!



e0158261_1125664.jpg

手前から♀、その上に乗ってるのが相方の♂、
そして一番奥から近づく、お邪魔虫の♂。



e0158261_113133.jpg

一番右が♀、真ん中が相方の♂。
なんとしても♀を奪いたいのが一番左の♂。
♂同士、かな〜り必死でしたよ〜!

この後、結局、略奪愛は成功せず。。。
ひとり去って行く♂の後ろ姿がさみしげでした。。。(笑

無事、♀を守りきった♂も疲れ果てたのか、
岩色になってじーっと。。。本日の愛の劇場はここまで〜!





オオカワリ付近定番のハナダイ2種。
e0158261_113578.jpg
サクラダイ
まだ模様的にはオカマやねえ。。。
でもちゃんと♀に求愛しとったよ〜!





e0158261_113102.jpg
スジハナダイ
ほんまキレイなレッドラインやねえ。。。
オオカワリあんまし開いてなかったんが残念やったー。。。





e0158261_1131462.jpg
キツネベラyg.
今シーズン初かな?
水温上がると一気に出てきますねえ。。。





e0158261_1131829.jpg
シモフリカメサンウミウシ
やっぱり深場の個体は真っ白や〜!
なんでなんやろうねえ。。。





e0158261_1132329.jpg
ムラサキミノウミウシ
ビックリするくらい高速移動します。
お目目、カワイイね〜!!!





e0158261_1132857.jpg
ミスガイ
なんとペアでおりました〜!
交接してほしかったなー!!!


いろんなポイントでハナイカ出現中です。
かなり高確率でドラマ観れますよ〜!!!
2011年 05月 24日 |
No.1  南部出し       水温20〜21℃  透明度6〜8m

No.2  ロングアーチ     水温20〜21℃  透明度6〜8m


水温がぐっと上がって来たので、久々に砂地へ。。。


e0158261_13241685.jpg
ネジリンボウ
オグロクロユリハゼのペアとともに、よー出てましたわー!
エサいっぱいやから、食べるのに夢中です。。。





e0158261_1324236.jpg
コケギンポ
今、南部出しにめちゃめちゃぎょーさんいてます!
今日も7匹おりました。
バトルとかして欲しいんやけどなー。。。





e0158261_13243260.jpg
レンテンヤッコ
ブルーが多い個体です。
ちょっと斑点が多すぎて病的???





e0158261_13244594.jpg
ノウメア・ワリアンス
アラリウミウシとちゃうでー!
ほんのちょっとしか違いがあるんです。。。





e0158261_1324495.jpg
ウスイロウミウシ
ようやくウスイロも大きくなってきました。
と言っても5mmもないけど。。。





e0158261_1324567.jpg
クロスジ&セトリュウグウウミウシ
形は全く同じだけど模様が全然違う。。。
なので、せっかく出会っても、素っ気なくすれちがうだけ。。。





e0158261_1325151.jpg
アオウミウシ
ええトコにおりましたー!!!
アオくんも思わず登りたくなったんでしょうねえ。。。





e0158261_1325524.jpg
ムラサキウミコチョウ
これまた最高のシチュエーション!
最初1個体だけのっかってたんですが、
どこからともなくもう1個体が泳いできて、ここにとまったんです!
なんという偶然。。。感激やわー!!!


ケヤリモ(海藻)抜き、たまらんでー!!!
2011年 05月 22日 |
No.1  ロングアーチ     水温19〜20℃  透明度8m

No.2  ミサチ        水温19〜20℃  透明度8m

No.3  南部出し       水温19〜20℃  透明度8m


ロングアーチはあいかわらずウミウシだらけ〜。
ミサチではハナイカペアにミスガイに。
南部出しではコケギンポ団地で遊びつつ、トウモンもおったし、
ハゼさんたちもちらほら出てきてるみたい〜。

水温20℃前後は生物層が豊富でオモロイんやで〜!!!


e0158261_21531221.jpg
ミスガイ
ゲストとミスガイ見たいなあって言うてたら。。。
そのゲストが見つけてくれました〜!!!
MASHAさんありがと。さっすがやね〜っ!!!





e0158261_21531563.jpg
トウモンウミコチョウ
こちらもMASHAさん発見。
やっぱりこの人はウミウシ探しの達人です!
ブランク、全く感じさせへんねえ。。。





e0158261_21531985.jpg
セトリュウグウウミウシ
久々に大人のセトリュウに出会いました。
そろそろ彼らも恋の季節やなあ。。。
交接シーン期待できるで〜!!!





e0158261_2153267.jpg
ヒメコモンウミウシ
かなりレアな子ですよ〜!
年に1〜2個体しか出会ってないです。





e0158261_2153285.jpg
キイボキヌハダウミウシ
最初交接してたんです。
で、ずっと観てたら終わってしまって、
そんでこんな感じで並んでくれて。。。
終わってもラブラブなんやね(笑





e0158261_21533168.jpg
ニンジンとキャラメル
食べ物つながりって事で。。。
どっちが美味しそう???





e0158261_21533511.jpg
ハナイカのペア
ミサチのペアはビーロックのペアとは違い、
かなり落ち着いた雰囲気。。。
もしかして間もなく産卵なんかもー!!!





e0158261_21533691.jpg
サラサエビyg.
個人的に今日一番お気に入りの子。
今、ちびっこサラサエビいっぱいいてるんで、
ええシチュエーション探して、ええ写真撮ったって下さい!





e0158261_21533965.jpg
今日のパンランチ
・白パンのテリヤキサンド
・ソフトフランスのカレーポテトサラダサンド
・清美オレンジ


ウミウシ、まだまだ余裕で1日30種くらいは見れてますよー!
かけこみウミウシダイブ、お待ちしてまーす!
2011年 05月 21日 |
No.1  西崎サンゴ     水温19〜20℃  透明度8m

No.2  ビーロック     水温19〜20℃  透明度8m


サンマリンさんの企画「サンゴ移植ダイブ」イベントに参加しました〜!

実は、天皇皇后両陛下が来られてまして...
明日「全国植樹祭」が田辺で行われるんです。

陸も海も緑でいっぱいにして、
この地球を、豊かな星にしましょーっ!!!



e0158261_2345795.jpg
入念なブリーフィング
専門家による詳しい説明を聞きまして...
「サンゴは海にとっての森です、豊かな森を増やしましょう!」





e0158261_2345931.jpg
かけら拾い
まずは一本目、西崎サンゴにて、
折れたサンゴのかけらを拾いまして。。。





e0158261_235226.jpg
仕分け
二本目ビーロックにて、
協力な助っ人、サンゴさんが来てくれたんで、
まずはひろったサンゴの種類分けをしてもらいました!
この「仕分け」は潜水屋DAIKIオリジナル作業やで〜!!!





e0158261_235657.jpg
岩肌をキレイに
くっつきやすいように、
岩肌をこすって海藻などをとりまして...





e0158261_2351260.jpg
移植
サンゴのかけらを置いて、
パテで固定しました〜!!!





e0158261_2351484.jpg
エンタクミドリイシ移植
できあがり〜!
あとはサンゴが岩にくっつき、大きくなってくれれば大成功です!
コチラもあります→→→「クシハダミドリイシ移植」





e0158261_2351655.jpg
未来予想図
こんな感じになってくれたらいいな〜!
とっても有意義なダイビングでした。。。





時間があまったのでファンダイブもしましたよ〜!
めちゃめちゃエエのん、見れたんです!!!
クダヤギクモエビの脱皮
e0158261_23253435.jpg

e0158261_23253799.jpg

e0158261_23253954.jpg

ちょっとずつ脱皮してってるの、分かります〜?
こんな貴重なシーンに出会えて感動モンですわ〜!!!





e0158261_23254823.jpg
さっすがサンゴさん
サンゴさんはファンダイブでもサンゴ・サンゴ・サンゴです。
キクメイシの仲間(中央の脳みそみたいなサンゴ)が光をとりこむため、
エンタクミドリイシを攻撃して穴を開けた図、だそうです。
すご〜い!!!





e0158261_23255226.jpg
ニシキツバメガイ
顔がある〜!!!
笑てる〜!!!





e0158261_23255449.jpg
ハナイカのペア
ペアに出会ったのは今シーズン初です〜!
ここで交接して、産卵して、ハッチアウト。
思いっきり期待してます!!!


サンゴ移植に脱皮にハナイカペアに...
ええ2ダイブでした〜!!!
2011年 05月 20日 |
No.1  鹿島キャニオン     水温19〜20℃  透明度8m


水温がグっと上がって来たんで、
そろそろアオリイカたちも産卵しに来るかな〜と、
サンマリンさんが産卵床を設置したキャニオンに行ってみたんですが。。。

う〜ん、残念。。。
でもきっと時間の問題でしょー!
早く来〜い!!!


e0158261_22351323.jpg
ツノモエビ属の一種
サンマリンのボスが持って来てくれました!
エビonハナガサクラゲです。。。
前回見たの個体よりはるかに小さく(5mm)、しかも色も全然違う。。。
♂なんかなあ???





e0158261_22351137.jpg
ヒュプセロドーリス・クラカトア
1cmくらいの小さい個体。
でもよ〜動いてましたわ〜!!!





e0158261_22351087.jpg
マダラギンポ
最近、いろんな場所でよ〜見かけます。
でもどの子も単体なんですよね〜。。。
ペアで出会いたいなあ。。。





e0158261_223554.jpg
スジタテガミカエルウオ
ええトコ住んでるわ〜!
でも基本臆病な子やから、ビビらさんように撮るの、
気使いました。。。
この後、もちろん寄り過ぎて逃げましたー(笑



この子にも遊んでもろたよー!
 ↓↓↓
「真似してる?」



アオリイカおらんかったけど、
なかなか収穫のあるキャニオンダイブでしたよ〜!
2011年 05月 16日 |
No.1  ショウガセ     水温18〜19℃  透明度3〜5m

No.2  ミサチ       水温18〜19℃  透明度3〜5m

No.3  南部出し      水温18〜19℃  透明度3〜5m


調査&撮影3ダイブしてきました。
まずはコチラ、今日の海はこんな感じでした。。。
 ↓↓↓
「グリーンな海で...」



e0158261_22262523.jpg
オオカワリギンチャク
なんか、中に美味しい液体入ってそう。。。
な感じしません???





e0158261_22263390.jpg
ゼブラガニ on ラッパウニ
甲羅を写さず、正面から撮ると...
なんか笑えません???





e0158261_22263689.jpg
アオウミウシ交接開始!!!
おっぱじめたばかりです(笑
交接器のくっつき方が生々しくないですか???





e0158261_2226389.jpg
今日の顔
おサルっぽく、
見えません???





e0158261_22264097.jpg
???
なんじゃこりゃ〜!!!
しかも一匹仲間はずれいません???





e0158261_22264252.jpg
ミミイカyg.
ちっこいミミが写ってるの、
分かりますか〜???





今日はいつも以上にマニアな感じですんません。。。
ラストはさらにマニアな動画でしめくくっちゃいましょー!!!



エキジット直前の船の真下で出会ったんですが、
ニゴニゴの中、この子と一緒に流されながら撮ってたんで、
撮り終わって上を見たら、当然船の姿はどこにもなく...

で、ふと下を見たら、たまったま南部出しの根のトップが。。。
おかげで水面に顔を出さずにすみました。。。
ホームの海でロストはしゃれならんし〜(笑
2011年 05月 14日 |
No.1  ショウガセ     水温17〜18℃  透明度6〜10m

No.2  ロングアーチ    水温17〜18℃  透明度6〜10m

No.3  南部出し      水温17〜18℃  透明度6〜10m


いーっぱい写真を載せてみましたが、これでもまだ一部です。

ゲスト発見アイドルもわんさかで、
今日はいつも以上に盛りだくさんの3ダイブでしたー!


e0158261_8281394.jpg
オオカワリギンチャク
密度濃い〜!!!
満開続きでたまりませんわ〜!!!





e0158261_8281670.jpg
木登りオオカワリ
下のヤギのポリプも開いてるし〜!
でも落ちそう。。。(笑





e0158261_8284060.jpg
コケギンポ
この付近に20〜30cm間隔で5個体住んでます。
まさに団地です!!!





e0158261_8285448.jpg
オハグロベラ♂
普段の色もいいですね〜!
このサイケな模様、カッコ良すぎます。





e0158261_829620.jpg
南部出しにて...
あいかわらず水路はワイドにもってこいです〜!
もっともっと魚増えろ〜!!!





e0158261_8291661.jpg
ヒメオオメアミ
1mmくらいでフワフワしてるのに...
ナイスショットすぎやで〜!!!





e0158261_829198.jpg
イソコンペイトウガニ
こんな濃い色の固体、あんまり見た事ないなあ。。。
なので、めちゃめちゃ新鮮でしたわ〜!!!





e0158261_8292259.jpg
ツノモエビ属の一種
ハナガサクラゲに住んでるエビさんです。
オッシャレな家に住む、ちょい悪オヤジって感じかな(笑





e0158261_8292897.jpg
セトリュウグウウミウシ
今、ロングアーチに行けばほぼ100%出会えます。
しかも手頃なサイズでめちゃめちゃカワイイですよー!





e0158261_8293077.jpg
コトヒメウミウシ
模様のバリエーションがあるコトヒメ。
中でもこの子は久々にビビっと来た個体ですー!!!





e0158261_8293480.jpg
センヒメウミウシ(左)ヒメエダウミウシ(右)
ヤラセちゃいます!
これがウミウシトンネルのなせる技なんですっ!!!





e0158261_8293998.jpg
クロフチウミコチョウ
今シーズンはよく出会えてます!
そろそろ交接シーンも見られるかもよ〜!!!





e0158261_8294134.jpg
ボンボリイロウミウシ
白いボディーに白い触覚。
でも同じ白じゃない。。。オシャレさんですわ〜!!!





e0158261_8294325.jpg
テントウウミウシ
よー動いてたんですが...
なぜか、この海藻の上をぐるぐる回ってました。。。





e0158261_8295243.jpg
ミアミラウミウシ
ちょっと前にリーくんが見たでーって言うてて。。。
会いたくて会いたくてしょうがなかった子です。
よーやく出会えましたわー!!!



ウミウシだけじゃなく、甲殻類も、お魚さんも、
ワイドも行けるようになってきたんで、
海の中はめちゃめちゃ忙しいですわ〜!!!
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon