潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 07月 15日 |
No.1  南部出し      水温24〜26℃  透明度8〜10m

No.2  ショウガセ      水温22〜25℃  透明度6〜8m

No.3  マリンアーチ     水温24〜26℃  透明度8〜10m


マンツーマンで3ダイブ。

初めて来てくれたゲストで、
しかも潜水屋DAIKIにはめずらしく若くてカワイイ、メンズ...(笑
おっさん、興奮してまうわ〜!!!

もっちろんオオカワリにも連れてったで〜!!!



激流はしんどいけど、それ以上の楽しさがあるでーっ!!!





e0158261_6471299.jpg
ソラスズメダイの卵
ずーっと探してたんですよー。
観察しやすい卵。。。
ようやく見つけました。調査継続しまーす!!!





e0158261_6471858.jpg
セダカスズメダイの卵
こちらは毎年同じ場所に産みつけられてるんです。
今年もちゃ〜んとあったんで、
なんだかホッとしました〜!!!





e0158261_6471492.jpg
トリオ・ザ・アカホシ
この子たちって常に一定の距離を保ってるんですよね〜!
なのでこれが限界。。。
いや、もっと近づく時がきっとあるハズ!!!





e0158261_6471026.jpg
イサキyg.の群れ
油断してたら、上は群れ群れ〜!!!
この海ではこれからのシーズン、これが当たり前になってきます。
いっそがしなるで〜!!!



群れの影を背中で感じられるように、
常に神経を研ぎすます!!!

これがガイドの極意です(笑


オマケ→→→今日の一枚「激流アーチ」
2011年 07月 14日 |
No.1  ショウガセ    水温21〜25℃  透明度8〜10m

No.2  南部出し      水温21〜25℃  透明度6〜8m


調査&撮影2ダイブしてきました〜!


実は...いたんです。
e0158261_2320637.jpg
キシマハナダイyg.
昨日はすさみで、今日はみなべ・田辺で...
二日連続でーす!
少し前に見つけてたんですが、その時はすぐに隠れちゃったんで、
ほんまにキシマなんか自信なかったんですー。。。
今日、ようやく、じっくり見る事ができました〜!!!





e0158261_01053100.jpg
ウケクチキンチャクダイyg.
人慣れした?いやいやそんなハズは。。。
どういうわけか、今日は全然逃げず、めちゃくちゃ寄れましたよ〜!
撮って欲しかったんやろか?いやいやそんなハズは。。。(笑
とにかく、超レアなお魚さんですんで、お早めにどーぞー!!!





e0158261_0254878.jpg
早く通り過ぎてくれ〜っ!
コケちゃんと遊んでたら、突然でっかいハナイカが通過したんです。
見てください、このコケちゃんの情けない顔。。。(笑
でっかいハナイカに恐れおののいてます!





e0158261_0254658.jpg
ニシキウミウシの交接
今まで、いろんなウミウシの交接を見てきましたが...
超レギュラーなこのニシキのHを見たのは実は初めてだったんです!
交接前から観察してたんですが、
いっつもじーっとしてて、全く動かないニシキが、
この時ばかりは驚くような速さでくっつきに行ってました!
いや〜、これぞまさに本能、っちゅうヤツですな〜!!!





e0158261_0255349.jpg
口内保育中のキンセンイシモチ
めっちゃ愛想のええパパでしたよ。
どや、見てみい、自慢の子供らやで〜!
みたいな。。。(笑


さあて、どうなる、台風6号。。。
2011年 07月 13日 |
No.1  天鳥       水温24〜26℃  透明度12〜18m

No.2  赤土出し      水温24〜26℃  透明度12〜18m


ひっさびさのすさみ、ゲスト2名と2ダイブしてきました〜!

この時期にしては上々の透明度&水温。
そしてすさみらしく流れもあって、え〜感じでした。

まずは動画をどうぞ〜!


そ〜なんです。まさかのこの子に出会っちゃったんです!!!

e0158261_23165567.jpg
キシマハナダイyg.
まさかすさみで出会えるとはっ!?
ビックリしました〜!!!
他にもきっといろいろおりそう。。。
潜り込んで調査しまくりたいよ〜!!!





e0158261_041292.jpg
ブイには...
いろんな魚のおチビちゃんたちが集まってます。
コガネシマアジyg.とかもいて、
やっぱ外洋のすさみならではやねーっ!!!





e0158261_041612.jpg
イセエビ軍団
なんせ今日はあちこちでイセエビ見ました。
抱卵している個体もいっぱいいましたよ〜!





e0158261_154938.jpg
痛々しい...
エキジット直前、船底を見たら、
でっかいヒレナガカンパチがフラフラと泳いでました。
捕まえて成仏させてあげれば良かったかな。。。





e0158261_154858.jpg
キンギョハナダイ
今日の天鳥はお目当てのイサキウォールに出会えなかったんですが、
砂地でアキアナゴうじゃうじゃ見たし、
根の上ではこの子たちが大乱舞してたし、
やっぱ天鳥はすごいわーっ!!!





e0158261_154359.jpg
ムレハタタテダイ
天鳥のもうひとつの名物がコレ、
まだ数は少なくまばらでしたが、
これからどんどん増えて来ますよー!
楽しみやーっ!!!





e0158261_154572.jpg
コクテンカタギ
みなべ・田辺でもたまーに出会えますが、
ちゃんとペアになってるのは見た事ないです。
やっぱ外洋やねえ。。。


すさみもやっぱオモロイなあ。。。
リクエスト、お待ちしておりまーす!!!
2011年 07月 12日 |
No.1  南部出し      水温21〜25℃  透明度6〜8m

No.2  ビーロック      水温21〜25℃  透明度6〜10m


調査&撮影2ダイブしてきました〜!


さあて、うまくいくかな?

e0158261_172349.jpg
マダラギンポ♂
巣穴から身を乗り出し、辺りを伺う♂。
なんだかソワソワして落ち着かない様子。。。





e0158261_1723131.jpg
マダラギンポの求愛
すると♀(右)が近づいて来たので、
♂(左)は婚姻色になって猛アピール!!!
なんとか卵を産んでもらおうと必死ですっ!!!

しかし、残念ながら、♀は素通りしてどっかいっちゃいました。。。
がんばれ〜、♂、何度も何度もアタックやで〜!!!

ところで「放稚魚」って知ってますか?
巣穴の中で産まれた稚魚を口にくわえて外に出すんですよ。
このマダラギンポもそれをするんですっ!

いつか見てみたいなと思いますんで、
引き続き、観察続けたいと思います。。。





続きまして、求愛がうまくいったこの子。

e0158261_17231084.jpg
ソラスズメダイ♂婚姻色
これがソラスズメ♂の婚姻色です。
どうです、このアピール満点の色!!!





e0158261_17231357.jpg
♀を巣穴に誘い込み...
どうやらうまくいったようで、
この♀を巣穴に誘い込むことに成功しました!!!





e0158261_17231680.jpg
産卵中の♀
そして巣穴の中に♀が卵を産み始めたんですっ!
それ以上はよく見えなかったんですが、
♂も巣穴の中で行ったり来たりしていたんで、
おそらく受精させてたんやと思います。。。





このパパは...

e0158261_1723209.jpg
マツバスズメダイ♂
口に注目です。
岩肌をせっせと掃除してます。
そこには...

 ↓
 ↓
 ↓

e0158261_17232356.jpg
マツバスズメダイの卵
こんな卵がた〜くさんついてましたよ〜!
目もしっかりできてるし、ハッチアウトまでもうすぐなんかなあ???





この子は順調です。。。

e0158261_17232856.jpg
ハナイカの卵
あくまで予想ですが...
ハッチアウトまであと10日くらいかな?
順調に育って来てます。



求愛&タマゴダイブ、絶好調です!
ぜひ一緒にやりませんか〜?
きっと心奪われちゃいますよ〜!!!
2011年 07月 11日 |
No.1  ショウガセ     水温20〜25℃  透明度8〜10m

No.2  南部出し      水温20〜25℃  透明度6〜8m

No.3  ビーロック      水温20〜25℃  透明度5〜6m


マンツーマンで3ダイブ。

あったかくて、青くて、群れ群れで...
カンパチもぐるぐるしてくれたり、
こ〜んな素敵なトコロもあったんですが。。。

e0158261_5563789.jpg
イサキyg.の群れ
激流だったり、冷たかったり、ニゴニゴだったり...
そういう場所もあった事は否定しません。
それが今日の海でした。。。(笑





と言う訳で、やっぱりマクロダイブになりました。。。

e0158261_556521.jpg
ニシキウミウシ
最近よくこの配色の子に出会います。
この配色は何度見てもイケテルわ〜!
きっとニシキウミウシ界の中ではダントツの人気なんやろ〜な〜!





e0158261_5565860.jpg
ゾウゲイロウミウシ
俗称カグヤヒメウミウシと呼ばれる子です。
ま、名前はさておき、この子もここ最近オオカワリ付近でよく見られます。
オオカワリといろんなコラボ写真撮れるでーっ!!!





e0158261_557058.jpg
イバラカンザシ
このイバラカンザシの配色、めちゃめちゃ素敵じゃないですか〜!!!
ゲストが自分で見つけて撮ってはったんです。
あー、僕もこれ今度撮ろ〜っと!!!
僕の中でベストオブカンザシかも〜!!!





e0158261_557525.jpg
トラ・トラ・トラ
トラフケボリ×3なので...
以上です。オチは全くありません。。。(笑





e0158261_557874.jpg
コケギンポ
いつも遊んでもらってる南部出しの子。
撮り方ひとつでこ〜んなにカワイくなるんです〜!!!
今度プリントして、この子に持って行ってあげたなるわ〜!





e0158261_5571119.jpg
ニジギンポ
あいかわらず、近づくとすぐに育児放棄します。
缶の中には...

 ↓
 ↓
 ↓

e0158261_5571366.jpg
ニジギンポの卵
まもなくハッチアウトしそうな卵、いっぱいやのにね〜!
ちゃんと育児してや〜!!!


梅雨明けしたけど、
安定したコンディションになるには、
まだもうちょっとかかるかなあ。。。

オマケです〜。。。
今日はこんなオオカワリにも出会いました〜!
 ↓↓↓
今日の一枚「子育て???」
2011年 07月 08日 |
No.1  ショウガセ     水温21〜24℃  透明度7〜8m

No.2  ショウガセ     水温21〜24℃  透明度7〜8m

No.3  南部出し       水温23〜24℃  透明度7〜8m


この2匹が...

e0158261_22351772.jpg
スジタテガミカエルウオ♂婚姻色?

e0158261_22352213.jpg
スジタテガミカエルウオ♀妊娠中?
ペアかどうか分かりませんが、
今日はこの2匹が追いかけっこしてたんですっ!
めちゃくちゃ素早い動きだったんで、
何がどうなってるのかよく分からなかったんですが...

おそらく、妊娠中の♀に、
「早う産んでくれよ〜!」って言いながら、
♂が婚姻色になっておいかけまわしてる。。。

という図だと予想されます。
とにかく、こんなシーン初めて見れたのでめっちゃうれしかったんですが、

は、速すぎて、撮れんです。。。(笑





e0158261_22352910.jpg
ホンドオニヤドカリを襲うイシダイ
このイシダイ、口から水を吹き出して、
ホンドオニヤドカリのお家(貝殻)をひっくり返し、
貝の薄い部分を上にして、そこを頑丈な歯で噛み砕き、
ヤドカリを襲ってたんですよ〜!
ほんまに賢いやっちゃですわ〜!!!
あ、違うわ、食い意地めっちゃ張ってるだけか〜(笑




e0158261_22353488.jpg
タツノイトコ or ハトコ
イトコかハトコかどっちでもエエやんって言われそうですが、
一応ちゃんと区別されてるみたいです。
第二背鰭の皮膚が隆起しているのがイトコで、
していないのがハトコらしいです。
って事はこの子は...う〜ん、やっぱり分からん。。。(笑





午前中2本ともショウガセ行ったんで、
いつも以上にお腹空いたな〜。。。

e0158261_22354633.jpg
本日のパンランチ
・白パンのテリヤキチキンサンド
・ソフトフランスのポテトサラダサンド
・ニンジン&ズッキーニの甘酢漬け
ほとんどの野菜、無農薬で作った自家製やで〜!!!





さて午後は浅場での〜んびり〜。。。

e0158261_22355237.jpg
ネジリンボウのペア
このペアも、ヒレナガネジリンボウ&オグロクロユリハゼも、
なかなかよ〜出てましたよ〜!
あ、ちなみにこのペア、左が♂で右が♀でーす!





e0158261_22355752.jpg
ベニキヌヅツミガイ
ピッタリ寄り添ってました。。。
そして周りには卵がい〜っぱい!
 ↓↓↓
今日の一枚「ベニキヌヅツミガイの卵」





e0158261_223625.jpg
マツバギンポ
格闘中です。。。
実在しない敵と。。。





e0158261_2236695.jpg
クロイシモチ口内保育中
お口の卵、見えてまーす!!!
それももちろんイイんですが、
こんなオレンジ色した個体、はじめて見ました!
カワイイね〜!!!


みんな必死で命を継ごうとしています。
それを間近で見られるこの時期の海は、
ほんとに興味深いですわ〜!!!
2011年 07月 06日 |
No.1  ビーロック     水温23〜24℃  透明度10〜15m

No.2  ショウガセ     水温23〜24℃  透明度10〜12m

No.3  南部出し       水温23〜24℃  透明度8〜10m


ようやく会いに行って来ました!!!

e0158261_14572521.jpg
ウケクチキンチャクダイyg.
幻のキンチャクダイと呼ばれる?くらいスーパーレアなお魚さんです。
つい先日遊びに行った柏島で見せてもらったんですが、
その柏島でも6〜7年ぶりくらいの登場だとか。。。
柏島はやっぱすげえなあと思ってたら、
ある日リーくんが「みなべにもおったで〜っ!!!」と。。。
おった事よりも、このタイミングで見つけたアンタがすげえよ〜!
僕も「顔」とかばっか探してやんと、真面目に調査せなアカンわ〜(笑





そしてさらにリーくんにネタを教えてもろたで〜!!!

e0158261_14574581.jpg
ココに住んでる

e0158261_14574311.jpg
ネコジタウミウシ
なんとまあ、こんなとこにウミウシがおったとは〜っ!
全くの盲点やわ〜。。。
ウミウシガイドを自認してるのに、これを知らんとは辞任やわ〜(笑
って、しょ〜もない事言うてやんと、もっともっと勉強せなアカンなあと思いました。

それにしても今日はまるでリーくんガイドのファンダイブやったなあ。。。
めっちゃ楽しかった、ほんまありがと。

やっぱ持つべきものはガイド仲間やね〜っ!!!
僕もええネタ提供できるように頑張るよ〜!!!





で、それ以外で、今日の僕は何をしてたかと言いますと...
いつものタマゴダイブしてました〜!!!

e0158261_1457465.jpg
クマノミの卵
うまく言葉で表現できませんが...
このたくさんの命を見る度に、なんかスゴイなあと思ってしまいます。
旅立つ瞬間も見てみたいなあ。。。





e0158261_1457513.jpg

e0158261_14575330.jpg
サクラテンジクダイ口内保育中
上の個体は産みたて卵を、
下の個体はまもなくハッチアウトな卵を...
内蔵も骨も全てスケルトンのお魚さんなんで、
口内保育の様子もよ〜く分かります!
でもたまたまなのか、結構な時間観察してたんですが、
口を開けてパフパフするシーンが見られませんでした。。。
スケルトンだから必要ない???そんな訳ないよなあ(笑
次回、またじっくり観察してみよ〜っと。。。


あ、そう言えばこんな事もしたりして、
遊んでたんやった。。。
 ↓↓↓
今日の一枚「サラサエビをガンメルで」

はい、すんません、今後はもうちょっと真面目に調査しまーす(笑
2011年 07月 04日 |
No.1  ビーロック    水温24〜25℃  透明度18〜20m


波がかな〜りありましたが...

めちゃめちゃ温かくて、青くて、サイコーでしたっ!!!

でもすんません、今日は探しモンしてたんで、写真は一枚もありません。。。

ないと言う事は、探しモンも見つからへんかったっちゅ〜事です(笑

で、これで今日のログ終わらせるにはしのびないんで、

土曜日に撮った動画をお届けしまーす。

ちょっと撮り足りなくて、納得いってないんですが、

彼らの必死な姿は十分伝わると思いますんで、ぜひぜひご覧くださいませ〜!

では。。。




生で見るともっと感動しますよー!

ぜひぜひ一緒に観ましょーっ!!!
2011年 07月 03日 |
No.1  ショウガセ       水温22〜24℃  透明度10〜15m

No.2  南部出し        水温22〜24℃  透明度10〜12m

No.3  サンマリン前ビーチ   水温23〜25℃  透明度8〜10m


めっちゃ怒ってます!!!

e0158261_7494186.jpg
マツバギンポ♂
まさに仁王立ち!
その訳は...
 
 ↓
 ↓
 ↓

e0158261_7494616.jpg
マツバギンポの卵
大事な大事な我が子を守ってたんです〜!
邪魔して、ほんまゴメン...
撮らせてくれてありがとねー!!!





e0158261_7495134.jpg
クリイロサンゴヤドカリ
先日見つけたオッシャレ〜な家に住むこの子。
今日は青抜きでやっつけてくれたよ〜!!!
それにしてもええ家住んでんなあ。。。




さてさて、今日もブルーでオオカワリも満開。
カンパチだけじゃなく、シイラも見れたし、
砂地のハゼもバンバン出とったし、キンメモドキあいかわらずうじゃうじゃやし。。。

でもでも〜、今日はなんといってもサンマリン前ビーチです!!!
今まで何回か潜ってたけど、正直侮ってました。。。
かな〜りオモロイです!
では、その成果をご覧あれ〜!!!

e0158261_7495659.jpg
ホシハゼ♂
これでもかっちゅ〜くらい近寄れたんです。
この時期は彼らにとっても恋の季節なんで、
きっと近くにいる♀にアピってたからかもしれません。
ブルーの斑点がキレイですね〜!!!





e0158261_750024.jpg
ガンガゼエビ
この子もめっちゃ寄れましたよ〜!
普段なら逃げて、違う刺に行っちゃうのに、
ぜ〜んぜん逃げませんでしたー。。。





e0158261_7512662.jpg
ホソウバウオ
このビーチ、岩場にガンガゼいっぱいなので、
ガンガゼに住むたくさんのイキモノたちに出会えます。
ウニの刺に守られてる彼らをじっくり観察しましょー!





e0158261_7513028.jpg
ヒメイカ
大きさ1〜2cm、これで立派な大人です。
アマモ(写っている海藻)に卵産んだりもするんで、
今度またじっくり探してみようっと。





e0158261_7513794.jpg
タツノイトコyg.
「糸」みたいでした。。。
って分かります???
ちゃ〜んと目と口があるの。。。


どないです?
かなりオモロそうでしょ???
めっちゃ浅いんで穏やかな時に行きましょう!
時間を気にせず、思う存分潜れますよ〜!

リクエスト、お待ちしております。
2011年 07月 02日 |
No.1  南部出し     水温21〜24℃  透明度12〜18m

No.2  ショウガセ    水温21〜24℃  透明度12〜18m

No.3  ミサチ      水温21〜24℃  透明度12〜18m


ブルー来ました〜!!!


e0158261_2405650.jpg
イサキyg.
壁でした。。。
この中に猛スピードで突っ込んで行きたーい!!!





e0158261_24243.jpg
カンパチとタカベyg.
ショウガセでもミサチでもカンパチ軍団登場!!!
特にショウガセはタカベyg.たちとのコラボが最高ですっ!!!





e0158261_2413011.jpg
ヒレナガネジリンボウ
今シーズンは砂地のイサキ軍団をあまり見かけないので、
ハゼも出放題!?警戒心少なく寄れますよ〜!





e0158261_2413717.jpg
ハナイカ?の卵
10日前の卵はまだ全く形ができてなかったけど、
ようやくイカらしい形になってきてますよ〜!!!





e0158261_2415452.jpg
ニジギンポ
実は、缶の中に卵あるんですー!
撮るのは無理っぽいですが、見るのは簡単ですよー!
缶に近づくとこの子、すぐに育児放棄してどっかいっちゃうんで。。。(笑





e0158261_2421281.jpg
トラフケボリ
2人の直線距離はすごく近いけど、
交接しようと思ったらめっちゃ移動せなあきません。
ピョンって飛べる訳でもないし。。。(笑





e0158261_2421881.jpg
ミナミハコフグyg.
写真では分かりにくいかもですが、
めちゃめちゃデカイ個体でした。。。
逃げ足も速かった〜!!!





e0158261_2421527.jpg
クマノミ産卵中
手前の♀、卵管から卵を産みつけてる最中だったんです!
感動のシーンに出会えました。。。





e0158261_2422749.jpg
今日のパンランチ
・白パンのササミカツサンド
・セサミベーグルのツナと人参サラダサンド
・トマトの甘酢漬け


基本は二本目と三本目の間がランチタイムなんですが、
最近、めっちゃお腹空くんで、一本目終わるともう食べたくて食べたくて...
どないしょ〜。。。(笑
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon