「ほっ」と。キャンペーン
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 01月 29日 |
No.1  ミサチ     透明度8m  水温15℃
No.2  ショウガセ   透明度8m  水温15℃
No.3  ビーロック   透明度8m  水温15℃

調査&撮影ダイブしてきました〜!

ニゴってる??? 冷たい???
そんなの全く関係ないで〜!!!!
ってか、それがホームのスタンダードやし〜(笑

e0158261_10482795.jpge0158261_10483074.jpge0158261_10483379.jpg
セトリュウグウウミウシyg. on ホヤ
ヘリシロイロウミウシ on ウスバワツナギソウ?
ホクヨウウミウシsp. on アヤニシキ





e0158261_10483695.jpge0158261_10483846.jpge0158261_1139576.jpg
ミナミヒョウモンウミウシ×2 on ムラサキカイメン
カンナツノザヤウミウシ on コケムシ
ウデフリツノザヤウミウシ 交接中





e0158261_10484865.jpge0158261_1049586.jpge0158261_10491612.jpg
クロスジリュウグウウミウシyg. 動いてませーん。
ヒトデヤドリエビ×2 on オオアカヒトデ
フリソデエビのペアまだいてくれました〜!





e0158261_10492261.jpge0158261_1140174.jpge0158261_1049313.jpg
ホラガイ&卵 今日は単独で守ってました。
オオミナベトサカ ミカンケボリ捜索中...
シロボシスズメダイyg. with オオカワリ





e0158261_10493361.jpge0158261_10494363.jpge0158261_10494514.jpg
スジハナダイyg. with オオカワリ
ミナミゴンベのペア 仲睦まじかったです。
キンメモドキたち、変わらずぐっちゃりでした。

いろいろいてるでしょっ!
しかもこの子たち以外にも、まだまだ紹介したい子がいーっぱいあるんやでーっ!!!

寒いから潜らんのとちごて、
寒いからこそ出会える海があります。。。

冬の海、味わいに来てくださいませーっ!!!


潜水屋DAIKI
2012年 01月 28日 |
No.1  内浦ビーチ  透明度18〜15m  水温17℃
No.2  内浦ビーチ  透明度18〜15m  水温17℃

ゲスト4名と2ダイブ。
そしてみなさん、本日初内浦ビーチでした〜!

e0158261_6362037.jpg
アジとブリ
やっぱりまずはこれを見てもらわないとね〜!
事前にアジ100万匹いてますよ〜って言うてたんで...(笑
ブリはちょい遠くて...見てもらえたかなあ???





e0158261_6362229.jpg
マトウダイ
んで、やっぱり内浦って言うたらこの子でしょっ!
アジ群れに突っ込んでいく時、横になって泳いだり、
時々立派なヒレ全開にしたり、いろいろ見てもらいました〜!





もっちろんゲストのみなさまにも撮ってもらいました〜!

e0158261_635539.jpg
オジサンたち休憩中...
近づきすぎると休憩やめてどっかいっちゃうんやけど、
またすぐに戻ってきてくれる、ええオジサンたちです(笑
休んでばっかりしてたら、メタボになるで〜!!!





e0158261_635516.jpg
イソギンチャクエビ
昨年の須江フォトコンペの時に脱皮した個体。
変わらず元気にしてました〜!!!
ぜひぜひまた目の前でストリップ...
じゃなかった脱皮ショーを見せて欲しいなあ。。。(笑





e0158261_6354964.jpg
ハダカハオコゼ
一日見なかっただけやのに、
真っ白からえらい茶色くなってましたー。。。
身も心もヨゴれてしもたんやろか???


ゲストのみなさま、初内浦、楽しんでいただけましたでしょうか?
ぜひぜひまた行きましょね〜!!!

そして本日のアフターダイブは...

今日は4枚「火祭り」

海も陸も堪能した一日でした!


潜水屋DAIKI
2012年 01月 27日 |
No.1  ショウガセ    透明度10〜8m  水温15℃
No.2  ビーロック    透明度10〜8m  水温15℃
No.3  鹿島キャニオン  透明度10〜8m  水温15℃


マンツーマンで3ダイブ。

そして、今日は僕のバースデー...
どんな子たちがお祝いに駆けつけてくれるんかな〜?

e0158261_6411326.jpg
オオカワリギンチャク&サガミリュウグウウミウシ
まずはこのコラボから。。。
超巨大サガリュウ登場ですっ!
でかすぎてオオカワリに隠れられません...(笑





e0158261_74663.jpg
オオカワリギンチャク&カンナツノザヤウミウシ
今シーズン初カンナちゃんっ!
めちゃめちゃエエとこにいてました〜(笑
このお家、気に入ってくれるかなあ???





e0158261_6411543.jpg
サザナミフグ
寒そうにじーっとしてたんですが、
近づくと泳ぎだしましたー!
動いた方があったまるでー(笑





e0158261_6411653.jpg
フリソデエビ
また、また、また、新たなフリソデエビ発見!
しかも今まで見た事ないくらいでっかい個体でした〜!
ペアでいたんですが、相方が隠れちゃって...残念〜。。。





e0158261_74825.jpg
クロスジリュウグウウミウシ&セトリュウグウウミウシ
5mmくらいのクロスジリュウグウ、こんな小さい個体は初めてでした。
うっすらピンクがかってて、めちゃめちゃキレイ!
セトリュウと並んで欲しかったなあ。。。





e0158261_6411856.jpg
シマキンチャクフグyg.
1cmくらいのカワイイ個体でしたー!
真正面撮ってもらったんですけど、
なんか...ネズミみたい???





e0158261_6412044.jpg
イソコンペイトウガニ
ひさびさに出会いました〜!
って、全然探してなかっただけですが...(笑
イソコンは、この色のトサカにいる子が淡い色でキレイですね〜!





e0158261_74733.jpg
本日のパンランチ
・チーズベーグルのササミカツサンド
・白パンのベーコン&玉子サンド
・ミニトマトの甘酢漬け





e0158261_651438.jpg
サプライズしていただきましたー!
お祝いしてくれたFujioさんと潜ったのはなんと8年ぶり!
当時Fujioさんの200本記念ダイブの時に、
オオカワリギンチャクを眺めながらバナナ食べてもらったんです!
その頃、オオカワリのとこでキイロのモノを食べてもらうのが、
マイブーブだったんで...(笑

そして今日、おめでとうのパウチに喜んでたら、
さらにさらにBCのポケットから出てきたのが...
そう、バナナだったんです~!!!
まさかこんなサプライズが待ってるとは!!!

このバナナ、涙の味がしました...

あ、海水を一緒に飲んだだけか。。。(笑

Fujioさん、ほんまにほんまにありがとうです~!!!


潜水屋DAIKI
2012年 01月 26日 |
No.1  内浦ビーチ  透明度20〜18m  水温17℃
No.2  内浦ビーチ  透明度20〜18m  水温17℃
No.3  内浦ビーチ  透明度20〜18m  水温17℃

須江・内浦ビーチへ調査&撮影ダイブに行ってきました〜!

朝一番のりでエントリーしたら、いきなり目の前に圧巻のアジ大群!!!
思わず雄叫びあげてまいました..(笑

そしてその群れのトコにはマトウダイいっぱい&ブリアタック。
もちろんマクロなネタも増えてるし、海藻も生えてきてるし、
透明度&水温もええ感じやし。。。

これぞ内浦のベストシーズンです〜!!!

e0158261_715938.jpge0158261_2124923.jpge0158261_21235994.jpg
e0158261_541421.jpge0158261_5193558.jpge0158261_5194084.jpg
e0158261_542035.jpge0158261_2124739.jpge0158261_21235737.jpg
e0158261_541080.jpge0158261_541746.jpge0158261_54728.jpg
e0158261_54447.jpg


言うてもこのビーチを潜れるのはあと2ヶ月。
こっちもちょこちょこ行っとかなアカンなあ。。。


潜水屋DAIKI
2012年 01月 25日 |
No.1  ビーロック  透明度10m  水温17℃
No.2  ビーロック  透明度10m  水温17℃


マンツーマンで2ダイブ。

気温はぐっと下がってますが、風&波もマシでしたし、
逆に水中がすっごくあたたかく感じました〜!

では、まずは、今日の○○シリーズから...

e0158261_5325377.jpg
今日のキンメモドキ...
より密集度が増していて大アーチの向こうが見えないくらいです。
この写真の奥に、本日のゲストさまがいるんですが...
分かりますか〜???





e0158261_532563.jpg
今日のホラガイ&卵...
卵は特に変化ナシ。そしてホラガイは今日も3個体集合。
そしてこの写真よ〜く見て下さいっ!
左のホラガイの腹足が右の個体に...
なんと、交接してた?んです!
感動のシーンに出会えちゃいましたよ〜!!!





e0158261_5325882.jpg
今日のイチオシ、カイカムリの仲間
ジュズエダカリナ(画像の細長いカイメン)が動いてる〜!!!
と思ったら、それを背負ってるカニさんでした〜!
ひっさびさに出会ってめちゃうれしかったー!!!
普段はそのジュズエダカリナの一部になって隠れてるんやけど、
なんで移動してたんやろ???
あ、実はこの背負ってるカイメン、長さ15cmくらいあるんです。
じーっとカモフラージュしてる分にはええけど、
移動すんの、めちゃ大変そうや〜(笑




ここからは本日のゲストさまの画像、ほんわかマクロです〜!

e0158261_5178100.jpg
イソバナカクレエビ
キレイな色したヤギにいてて、しかもポリプ全開!
ええシチュエーションのとこをバッチリ撮ってくれました〜!





e0158261_5171194.jpg
ボブサンウミウシ
めっちゃちっちゃいボブ。
ピンク色?の岩がさらにひきたててくれてます!
ちょっとだけ出てる二次鰓もなんかイイネ!





e0158261_517135.jpg
ツマニケボリ
キバナトサカをちょいとめくると、
このキレイな貝がいてました〜!!!
大好きなウミウサギシリーズも、これから旬やで〜!
他にもいろんなの見せますんで、また撮ってくださいませ〜!


寒い日、続きそうですねえ。。。
透明度&水温の低下がちょい心配ですー。。。
がんばれ黒潮っー!!!


潜水屋DAIKI
2012年 01月 24日 |
No.1  ビーロック    透明度12〜10m  水温17℃
No.2  鹿島キャニオン  透明度12〜10m  水温17℃
No.3  ミサチ      透明度15〜12m  水温17℃


調査&撮影ダイブしてきました。

まずはビーロックにて、
一眼ワイドでこの子たちに遊んでもらいました〜(^O^)/

e0158261_642115.jpge0158261_6521157.jpge0158261_694790.jpg

e0158261_682258.jpge0158261_6432070.jpge0158261_683521.jpge0158261_681553.jpg

e0158261_694874.jpge0158261_68246.jpge0158261_6522012.jpg

一昨日は透明度20mオーバーだったのに、
北風ビュービューのせいか10mちょいまで低下。しかも浮遊物あり。。。

ストロボの位置を調節したり、露出変えたり、
あれこれ試行錯誤して撮りましたが...
キンメモドキの群れ全体がうまく撮れなくて、それがちょいと残念です〜。。。


こんな感じで一本目はガッツリ撮影ダイブで楽しんだので、
二本目&三本目は真面目に調査ダイブ!

甲殻類は変わらず豊富ですし、ウミウシも順調に増えてます。
あ、ちょっとブサカワ系のカエルアンコウもいました(笑

それからこれからの旬はなんと言っても海藻ですっ!
赤、黄緑、緑、青、紫色など、色とりどりの海藻たちが生え始めてます。
光の当て方で全然違った雰囲気に撮れたりして、
と〜っても面白い被写体なので、ぜひぜひ撮ってみてくださいね〜!

e0158261_7142641.jpg

ウミウシ&海藻のコラボとかできたら、たまらんで〜!!!


潜水屋DAIKI
2012年 01月 22日 |
No.1  ビーロック   透明度20m  水温18℃
No.2  マリンアーチ  透明度20m  水温18℃


ゲスト2名と2ダイブ。

変わらず海は絶好調!

一本目のビーロックでは、
時間の許す限りこの子たちを眺めてました。。。

e0158261_5431449.jpg

e0158261_5451090.jpg
キンメモドキたち
今日は気持ちよすぎて、ウミウシ探すのすっかり忘れてました...(笑
そう言えばここにハナミノカサゴが4〜5匹いてて、
キンメモドキたちと一緒に撮りたいんやけど、
下の方で岩にへばりつくようにじーっとしてるんで、
なかなかうまい事撮られへんのですー。。。
やっぱお食事時を狙わなアカンのかなあ?





e0158261_5321.jpg
ウスイロサンゴヤドカリ
登頂成功!!!
この大きくて重いモノを背負ってなければ、
向こうの山にもすぐに行けるのに。。。
とか思てたりして。。。(笑





e0158261_53690.jpg
レンテンヤッコ
成魚らしく大人の気品漂ってます...(笑
胸びれにもキレイな水玉入ってるんやねえ。。。
それにしても、いつ見てもすんごい模様やわ〜!





e0158261_53939.jpg
イソギンチャクエビ
久々にピンク抜きの子にご挨拶。
ピンク抜き...
なんか言い方イヤラシな〜(笑





e0158261_531132.jpg
ホラガイ&卵
新たな展開!
今までは1個体しかいなかったホラガイ(卵を産んだ個体やと思います)が、
今日はなんと3個体も!!
しかもそのうち2個体は重なり合って交接中!?
残りの1個体も少し前まで交接してた形跡が...
えらいこっちゃになってます〜!!!





e0158261_532344.jpg
ミヤケテグリyg.
ケサガケベラyg.を撮ってもらおうとライトで追ってたら、
ピョンピョン跳ねるように泳いでるこの子に出会いました!
めちゃめちゃちっちゃいでしょ〜!!!





e0158261_533033.jpg

e0158261_533293.jpg
ボウズコウイカ
最初は上の写真のように濃い色してじーっとしてました。
そして、指をそーっと近づけると...向こうもゆっくり脚を上げてくれて...
『E.T.』の完成です!!!
優しそうな目してますが、ただただ怒ってるだけでしょー...(笑





e0158261_532631.jpg
ウズラカクレモエビのペア
アッコさんの旦那さん登場!
いかにも尻に敷かれてる感じです...(笑
しかも、顔2つあるし!!!
分かります???


あ、アッコさんとは、
ウズラカクレモエビの背中の模様、
が和○ア○コに見えるので...

そう思って見ちゃうと、もうアッコさんにしか見えません...(笑


潜水屋DAIKI
2012年 01月 21日 |
No.1  ショウガセ   透明度20〜18m  水温18℃
No.2  ビーロック   透明度20〜18m  水温18℃


ゲスト4名と2ダイブ。

雨模様でしたが、気温高く、風も波もなく、
そしてブルーな海に満開のオオカワリ。。。

今日も最高の海でした〜!!!


e0158261_7112961.jpg
オオカワリギンチャクです。
ほんとは今日ショウガセ行く予定にしてなかったんやけど、
いやー、変更してほんま良かったです〜!
たまらんくらいキレイやったで〜!!!





e0158261_712577.jpg
ミナミギンポです。
イバラカンザシをバックに、ええ写真やわ〜!
これが、巷で噂の、
イバ(ラカンザシ)、メル(ヘン)、です。。。(笑





e0158261_7122698.jpg
ボブサンウミウシです。
今シーズンお初でした〜!
あれ?よく見ると...
二次鰓があるはずの場所が...





e0158261_712237.jpg
キンメモドキたちです。
僕&3名のゲストが下を見てウミウシと遊んでる間に、
もう1名のゲストはワイドでキンメ撮りまくり〜!
その図を遠くから眺めてみたいなあ...(笑
左上のトサカのオレンジがいいっすねー!!!





e0158261_71252.jpg
ウミシダウバウオです。
吸盤になってる腹の部分だけを岩にちょこんとのっけて、
口を開けてこっちをじーっと見てました。
目玉、こんなに前向くんやねえ...
しかもガン(ガゼ)、メル(ヘン)やし、これもエエ写真やわ〜!





e0158261_713951.jpg
ホラ貝&卵です。
この前よりあきらかに卵が増えてました!
って事はやっぱりこの前見た時は産卵中だったんかな?
引き続き調査続行しますね〜!!!





e0158261_7123087.jpg
シロタスキウミウシです。
しっかりしたサイズの個体で、
観察しがいがありました!
ええ色してますねー!!!





e0158261_7123223.jpg
セトリュウグウウミウシです。
青いホヤにのってるし、こっち向いてくれてるし、
バックのオレンジもええ感じやし、たまらんね〜!!!
でも、あっちゅー間に、このホヤを食べちゃうんですけどねー(笑


ほんまにエエ海で、ネタも豊富で大満足!
でもゲストさまたち、満足しすぎたらしく、今日は二本にしとくってー...

良すぎる海も考えもんやなあ。。。(笑


ってな訳で、ゆっくりのんびりランチしました。
 ↓↓↓
今日は二枚「食欲もしっかり満たします!」


潜水屋DAIKI
2012年 01月 19日 |
No.1  ショウガセ   透明度20〜15m  水温18℃
No.2  ビーロック   透明度15〜12m  水温18℃
No.3  ???     透明度10〜8m   水温18℃


本日も調査&撮影ダイブ。

海はかわらず良好で、昨日に引き続き、
コンデジ(Canon Power Shot S100)だけ持って、
いろいろ試し撮りしてきましたよ〜!

ちなみに今日の写真も、絞り、ISO感度、測光などを変えながら撮ってます。
そして必要に応じてトリミングもしています。。。

では、まずはAv(絞り優先)モード&手持ちライト撮りを5枚。

e0158261_1130511.jpg
キンメモドキたちです。
ワイドですが水中モードを使用せず、ライトを使ってみました。
あ、水中モードでも撮って、並べたら良かったなあ。。。
それにしてもまたまた数が増えてるような...
けど捕食者(ハナミノカサゴ)たちも明らかに増えており...
早いトコ、一眼ワイドでも撮っとかなアカンかなあ。。。





e0158261_11304595.jpg
デルタスズメダイyg.です。
内蔵ストロボでいこかと思たんですが、
じーっとしてたんで、ライト当てながら寄って撮れました!
オオカワリとのコラボ、初成功!
すぐ横ではシロボシスズメyg.も泳いでます。
デルタ&シロボシ&オオカワリ、狙って行くで〜(笑





e0158261_11305626.jpg
セトリュウグウウミウシyg.です。
カワイイおチビが2個体いてました〜!
一匹は緑のコケムシにのってて、こちらは青いホヤ。
どちらも彼らの大好物なんですよ〜(笑
ちなみに『デジタルズームテレコン2.0×』モードを使ってます。
小さいモノに正確に測光するためには便利かも。。。





e0158261_11311480.jpg
デルマトブランクス・ゴナトフォラです。
ショウガセの底でしか出会わないレアな子です。
さらに近くにもう1個体いたんですが、
2個体とも、今まで出会ってきた個体より少し小さめでした。
ちょっと色の出が悪いかなあ。。。
内蔵ストロボの方が良かったかも。。。





e0158261_11311884.jpg
ミカドウミウシyg.です。
最初に撮った時、少し白トビしてたので、
自動で白トビを押さえる機能を使ってみたら、うまく行きました!
最近ビーロックでちょこちょこ見かけるんですが、
大人はミサチでしかみないですねえ。。。
まさかミサチまで移動してる???
あ、泳いでる???(笑





今日はこっちがメインかな?Av(絞り優先)モード&内蔵ストロボ撮りを5枚。

e0158261_11314541.jpg
ミノイソギンチャクです。
ここにイソギンチャクエビも住んでたんですが、
あえて無視して、イソギンチャクのみを撮ってみました。
なかなか感じエエでしょっ!





e0158261_11314888.jpg
ヒメギンポ♂です。
立派な成魚がいてましたー!
が、残念ながら近くにお相手見つからず。。。
もうすぐ彼らの恋の季節ですねーっ!!!





e0158261_11315326.jpg
アカツメサンゴヤドカリです。
よくいるヤドカリさんですが、
青紫色のキレイな海藻のアヤニシキのトコにいて、
めっちゃフォトジェニックだったんで思わず撮ってしまいました。
よく見たら、しっかり海藻を掴んどったでー!
食べてんのかな???





e0158261_11315749.jpg
ミナミギンポ
ショウガセのイバラカンザシ畑に住んでる子です。
めちゃめちゃ動くんで、ちょっとピントが不安になり、
絞り気味に撮ってみましたが、みなさんにはぜひとも開放で撮ってもらいたいですね〜!
構図もいろいろ考えられるし、楽しい時間が過ごせますよ〜!!!





e0158261_1132028.jpg
キンギョハナダイ♂です。
キャッチAFと言う、ピント追尾機能がありまして、
それを使って撮ってみました。かしこいカメラですわ〜!!!
あ、でも実際シャッター押してから撮るまでは多少のタイムラグがあるんで、
魚の動きを予測して撮ってみてくださいませ〜!
なかなか楽しいですよ〜!


フォーカスライトがあった方がピント合わせはもちろん早いですが、
なしでも結構いけましたよ〜!

ただシャッタースピードが1/60に固定されちゃうんで(自然光でアンダーになる場合)、
しっかりカメラを固定してないとブレたり、ピントがずれたりしますんで、
気をつけてくださいませ〜!!!

ほんとはMモードで絞りもシャッタースピードもどっちも変えながら撮りたいんですが、
Mモードだと内蔵ストロボの自動調節があまり効かないんですよね〜。。。
自分で調光すればいいんですが、なかなかめんどうで。。。(笑

とにかく、いろんな事ができそうなカメラなんで、
今後は、簡単に撮れる方法と、
あらゆる機能を駆使してよりいいのを撮る方法の、
両パターンをさらに突き詰めていきますね〜!!!

また報告させてもらいます。。。

ではでは。。。


潜水屋DAIKI
2012年 01月 18日 |
No.1  ショウガセ      透明度20〜15m   水温18℃
No.2  ミサチ        透明度20〜15m   水温18℃
No.3  サンマリン前ビーチ  透明度12〜10m   水温17℃


本日は調査&撮影ダイブ。

先日手に入れたコンデジ、
Canon Power Shot S100と純正ハウジングをもって、
いろいろ試し撮りしてきたで〜!


まずは水中モード(ノーストロボ)
e0158261_8125578.jpg

e0158261_8131935.jpg

自然光ワイドはこれで十分ちゃいますかね〜!
浅すぎたり、太陽の位置によっては赤が強く出ますが、
それはどの機種でも言えるコトなんで、良しとしましょ〜!





続きましてAv(絞り優先)モード&内蔵ストロボ
e0158261_8141098.jpg

e0158261_8141852.jpg

ワイド端で寄りすぎるとケラれちゃいますが、
光の当て方を工夫したり、
少し離れてズームをちょっと使えば問題なしです。
ピントも優秀ですしね〜!
内蔵ストロボ、結構使えます!!!





そして、Avモード&手持ちライト
e0158261_815107.jpg

e0158261_8151219.jpg

e0158261_8151539.jpg

e0158261_8151775.jpg

e0158261_8151990.jpg

e0158261_815212.jpg

逃げない被写体であれば、個人的には一番オススメな撮り方です。
が、ある程度光量の強いライトが必要ですし、
設定をあれこれ変えないとうまくいかない事も。。。
でもそれもまた楽しいかな?



まだまだ試し足りないコトもいっぱいなので、
また報告させてもらいますね〜!

あ、ちなみに、ISO感度、色合い、絞り、測光などの設定は、
状況に応じていろいろ変えてます。
トリミングも必要に応じてやってます。

バッテリーの持ち具合がちょい心配ですが、
いまのところ、なかなか優秀なコンデジやと思いま〜す!!!


潜水屋DAIKI
ページトップ
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon