潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 08月 23日 |
晴れ 波少しあり  最高気温32℃ 水温29℃ DAIKI


No.1 ショウガセ(透明度8〜12m) やや流れあり

若干透明度が落ちてました。
久々にオオカワリギンチャクまで行くと、
結構しぼんでいる子が多かったです。。。
あ、カエルアンコウyg.いたらしいよ〜!
(またもや僕は見てませんが。。。)


No.2 コーラルガーデン(透明度10〜12m) 

e0158261_18203042.jpg
キンメモドキの群れ photo by DAIKI
思いっきり浅い所にいる彼ら。。。
日の光がはいって、とってもキレイです!



e0158261_18213274.jpg
サンゴの群生 photo by DAIKI
大雨や、オニヒトデの増加などで心配されているサンゴたちですが、
とりあえず沖の島周辺は今の所目立った被害もなく、
元気いっぱいですよ〜!!!



No.3 南部出しアーチ(透明度10〜12m) 

カエルアンコウはお留守でしたが、
それ以外の子達はいつも通りちゃんと出会えました。
アオリイカの子供達もちらほら見られるようになってきました!


No.4 南部出し(透明度8〜10m) 

e0158261_18253641.jpg
ヒョウモンウミウシ photo by ヒノバヤシさん
エントリーしてすぐ、いきなりの出会いでした。
と〜っても大きい個体で、かなり迫力ありましたよ〜。



e0158261_18274413.jpg
サツマカサゴ photo by ヒノバヤシさん
昨日出会った子と同じ個体かな?
今日は吠えてました(笑



e0158261_18285882.jpg
ハオコゼyg.? photo by DAIKI
あまりに小さすぎて(1cm以下)ちょっと自信ないですが、
ハオコゼの幼魚だったらいいなあ。。。と。。。



e0158261_1830277.jpg
クエ photo by DAIKI
最近、ネジリンボウたちを見てから根に戻る途中、
必ずと行っていい程出会います。
まるで僕らを待ってくれてるみたいです(笑
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon