潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 02月 22日 |
くもり べたなぎ 最高気温15℃ 水温14℃ DAIKI

大荒れの後ですから。。。ニゴリはしょうがないっす。。。

No.1 ミサチ(透明度5m)

ってな訳でいつも以上にゆっくり移動しつつ探索。水深を下げながらホストが違うゼブラガニやリュウモンイロウミウシを見た後、この子に出会いました。近づいてもあまりひっこまない、良い子でしたよ〜!

e0158261_174239.jpg
アナモリチュウコシオリエビ photo by おかそらさん


さらにこんな子も登場!めっちゃちっちゃいけど、美しいウミウシですわ〜!!!

e0158261_17433026.jpg
スィートジェリーミドリガイ photo by けいこちゃん


他にはミヤコウミウシ、アカボシウミウシ、ナマコマルガザミ、シラユキウミウシなどなど。。。ニゴリの中、これだけ見られれば十分かな〜?


No.2 ロングアーチ(透明度3〜5m)

二本目はウミウシトンネルです。今日は残念ながらチビピカチュウには出会えませんでしたが、ほかのキレイどころにはたくさん出会えましたよ〜!!!特にこの子はい〜ぱいいました。

e0158261_17444742.jpg
ゾウゲイロウミウシ photo by ちかちゃん


大きく写ってますが、本日最小個体です。3mmくらいかな?

e0158261_1746264.jpg
ウスイロウミウシ photo by おかそらさん


この子もちっちゃかった〜!

e0158261_17465849.jpg
ミカドウミウシ photo by けいこちゃん


No.3 コーラルシティー(透明度6〜8m)

期待してなかったのですが、なぜか今日一番見えてました。おまけにこの子も健在。定位置に戻ってました。。。

e0158261_17475477.jpg
イロカエルアンコウ photo by makiちゃん


そしてハナタツには出会えなかったものの、ゲストがゴルゴニアンピグミーシーホースを発見!ここにもいるんですね〜。さらなる調査が必要になって来ました。。。
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon