潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 06月 22日 |
くもり時々晴れ うねり少しあり 最高気温27℃ 水温23〜24℃ DAIKI

No.1&2 ビーロック(透明度12〜18m)

あんまり面白いんで、2本続けてビーロックへ行っちゃいました〜!
本日の目玉はこれだ〜っ!!!



大人のイサキ群れ群れにクエが2匹。
しかも透明度良好。これぞまさに海って感じです。


e0158261_1158191.jpg
産卵中のサラサウミウシ photo by かっつぁん
細〜い枝状のモノに上手に産みつけてました。
ウミウシと言えど必死さが伝わってきます。



e0158261_120359.jpg
トラフケボリ photo by かっつぁん
毎度おなじみトラ模様の貝です。
今年はタイガース調子悪いなあ。。。(笑



e0158261_1205520.jpg
イボイソバナガニ photo by かっつぁん
鼻(突起)が著しく短いので♀かな?
ライトを当てると眩しいのか、登り出しました。。。


詳しい生物情報は和歌山海通信に書いてま〜す。


No.3 ロングアーチ(透明度10〜12m)

久々にウミウシトンネルに行ってみましたよ〜!

e0158261_123452.jpg
アンナイボウミウシ photo by かっつぁん
素通りしてしまうイボ系ウミウシの中で、この子は別格です。
なんとなく模様がカッコイイから、ただそれだけです(笑



e0158261_1251414.jpg
メキシクロミス・マリーイ photo by かっつぁん
今シーズン出会ったのは、この子で4個体目ぐらいかな?
そろそろ和名の欲しいトコロですね〜。



e0158261_1261524.jpg
フジナミウミウシ photo by かっつぁん
最近はどの子も結構大きくなってきて観察しやすいんですが、
この子はまだまだ小さいです。
真夏にはいいサイズになってるかな?


詳しい生物情報は和歌山海通信に書いてま〜す。
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon