人気ブログランキング |
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
■ 波とニゴリ...ありあり@みなべ・田辺
2012年 02月 09日 |
No.1  ミサチ     透明度10〜5m   水温16〜15℃
No.2  ビーロック   透明度5〜3m   水温16〜15℃

波、かなりありました。
北風ビュービューやから、しゃーないです。

かなーりニゴってる所、ありました。
大雨の後やから、しゃーないです。

と、潜る前からコンディション良くないの分かってたんで...
そんな時は、全然気にならへんもんですわ〜(笑

e0158261_19594592.jpg
虫の目レンズ、その1
本日のゲスト様のカメラ、2台のうち1台が、
僕と同じコンデジCANON Power Shot S100なんですが、
ハウジングが純正じゃなくってフィッシュアイ製なので、
外付けレンズがつけられるんです。

で、イノン製の虫の目レンズこと水中マイクロ魚眼レンズを持ってはって、
それの試し撮りにきてくれました〜!
小さな被写体&風景を撮れるレンズ、なかなかオモロイですわ〜!
でも、もうちょっと大きめの被写体を紹介した方が良かったかなあ。。。





e0158261_19594724.jpg
虫の目レンズ、その2
で、ちょいとカメラをお借りしたんですが、
なかなか手頃な大きさの被写体が見つからず...
しゃーないから自分撮り〜(笑

ってか、風景、全く写ってないし〜。。。
あー、もっといろいろ撮ってみたいなあ。。。
欲しくなってきちゃいました。でもそのためにはハウジングも...(笑





e0158261_2003736.jpg
タスジウミシダウバウオ
ここからはゲスト様のもう1台のカメラです。
一眼で、より望遠側で撮影できるテレコンも装着してるんで、
こーんなにおっきく撮れちゃいます!
縁にオレンジ色あるん、初めて知ったでー!!!





e0158261_19594946.jpg
ウミウシたち
左上・ゾウゲイロウミウシ、触覚付近のもしゃもしゃが良いです!
右上・ミカドウミウシ、まだ若い個体でした〜。
左下・オトヒメウミウシ、はちきれそうなくらい大きい個体。
右下・シロイバラウミウシ、交接中でしたよ〜!





e0158261_19595169.jpg
トラウツボ
なんて事ない普通のトラウツボ...ではないんです。
普通の子より色白なんです。
幼魚とまではいきませんが、小さめの個体なので、
色がまだ薄めなんですね〜!
ウツボの仲間って、実は幼魚とかほとんど見た事ないんで、
結構貴重なんですよ〜!!!


ってな感じでニゴニゴでもマクロは全く問題なしでした!
けど、やっぱりキレイになって欲しいなあ。。。

潜水屋DAIKI
by tanabenoumi | 2012-02-09 19:53 | みなべ・田辺 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : https://tanabeumi.exblog.jp/tb/17346565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< みんなが主役@須江・内浦ビーチ ページトップ ひさびさの動画@須江・内浦ビーチ >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon