潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
■ 個性ある☆みなべ&田辺
2018年 09月 22日 |
この日はまだうねりも残ってて、
みなさん撮影にはちょい苦労されてたなあ...

でもそれぞれに個性ある作品に仕上がっております!
さあさあ、ご覧あれ〜(^▽^)

e0158261_17005258.jpg
(PHOTO CHUTA)
どんなに荒れた海が続いても、やって来てくれるのです!!!
来てくれてありがとー(^▽^)
ハタタテハゼyg.





e0158261_17005880.jpg
(PHOTO KIKO)
ちょこちょこ白化イソギンチャクがありまして、
そこに最近ちらほらとイソギンチャクエビが住み始めております。
イソギンチャクにはあまり良いことじゃないけど、
ちょいとフォトジェニックですんで、とりあえず撮っとこー(^▽^)





e0158261_17010369.jpg
(PHOTO MAFFY)
北の巨人の大好物?
生えものを貴族のレンズでー♪
ちょいと色が戻ってきて、
魅力半減(←失礼や)のミノイソギンチャクも、
ほらこの通り、めっちゃ素敵に仕上がってます☆





e0158261_17010542.jpg
(PHOTO HABUJIRO)
ゼブラハゼの特徴である『あごひげ』
色出してるときはこんなんなんやでー(^▽^)
いやー素敵やわー!!!
あごひげ以外もめっちゃ色出てるしー!!!





e0158261_17010924.jpg
(PHOTO CHUTA)
例年1〜2個体しか見られない、
ここでは超希少種。
クロハコフグyg.です。
惚れてまうわー(^▽^)





e0158261_17011254.jpg
(PHOTO KIKO)
KIKOさまは今日もこの子にササリマクリ☆
引いてよし寄ってよしのシチュエーションやもんねー!
スリバチサンゴに住む、極小ウミタケハゼyg.ですよ〜♪





e0158261_17011616.jpg
(PHOTO MAFFY)
ゆらゆら&ゴミだらけのピンクヒドラも、
貴族のレンズ付けてガン寄りすれば、ほらこのとーりー!!!
肉眼では見えない、素敵な世界が広がってます。





e0158261_17012016.jpg
(PHOTO HABUJIRO)
もいっちょハブちゃんのゼブラハゼ☆
5匹からんで何してるんやろ〜???
しかしこれもよー色出てるなー!
久々に来てくれたハブちゃん、さすがやりおりはべりやわー(笑





e0158261_17012549.jpg
(PHOTO CHUTA)
APS-C&60mmでも撮るっ!
その姿勢、大切よね〜(^▽^)
精悍なマスクのブルーライナーこと、ツムブリyg.です。





e0158261_17013607.jpg
(PHOTO KIKO)
クロユリハゼをクロヌキできるのは、
まだ背ビレ尻ビレ尾ビレが真っ黒になってない、
幼魚時代だけでしょーっ!
ってことで黒ヌキお見事です☆





e0158261_17015702.jpg
(PHOTO MAFFY)
この子もチョーちっちゃかったなー
これも貴族のレンズ???
撮ってるところ見てへんからわからんけど、だとしたら難易度高いなー





e0158261_17020282.jpg
(PHOTO HABUJIRO)
おっとー、ウミシダがチェンジしてるー!
ちょっと色味が合わんかな(笑
また元のやつにチェンジしといてー(^▽^)





e0158261_17020656.jpg
(PHOTO CHUTA)
キンメモドキyg.にクロホシイシモチyg.にハタンポyg.に...
おっとー、カマスyg.もおったどー(^▽^)



☆潜水屋DAIKI☆

by tanabenoumi | 2018-09-22 23:00 | みなべ・田辺 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : https://tanabeumi.exblog.jp/tb/27583799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日中のん☆みなべ&田辺 ページトップ スパルタ塾二日目☆みなべ&田辺 >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon