人気ブログランキング |
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 05月 24日 ( 1 )
|
|
2009年 05月 24日 |
晴れ 午後から波あり 最高気温24℃ 水温20〜21℃ DAIKI

No.1 ショウガセ(透明度10m)

今日も東の谷間でのんびりマクロ。ネコジタウミウシsp.にハナイカ、エビ&カニさんなどいろいろおりましたよ〜!

09/05/24  Sun._e0158261_5105410.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ photo by けいこちゃん
と〜っても久々に出会えました。
基本的に年中見られますが、
これからの時期は遭遇率がぐんと下がります。


09/05/24  Sun._e0158261_5123249.jpg
ムチカラマツエビ photo by CHACOさん
面白い形に曲がっているムチカラマツを、
一生懸命行ったり来たり...
新居に越して来たばかり?な訳ないか〜(笑


詳しい生物情報は和歌山海通信に書いてま〜す。


No.2 ミサチ(透明度10m)

深くいかず浅場でこれまたのんびりマクロ。ミスガイに巨大タツナミガイ、そして以前見つけてたけど、それ以来全く姿を見せてくれなかったアカシマシラヒゲエビ、再登場です!

09/05/24  Sun._e0158261_5152846.jpg
マダライロウミウシ photo by けいこちゃん
このウミウシは基本的に移動中の個体が多く、
つまり特定の場所ではなく、突然の出会いがほとんどなのです。
だから何度会えてもうれしくなっちゃいます。


09/05/24  Sun._e0158261_5202077.jpg
クモガニsp. photo by むっちゃん
毛むくじゃらのカニさんです。たまに出会えます。
毛?が多い程、やはり貫禄あります(笑
それでも目はしっかり分かりますよ〜!


詳しい生物情報は和歌山海通信に書いてま〜す。


No.3 沈船(透明度6m)

魚礁の上だけで過ごす1ダイブ。新しい試みでしたが、これがなかなか面白かったです。アオリイカの産卵床には卵が...残念ながら全く産みに来てくれてません...場所が悪かったかなあ...

09/05/24  Sun._e0158261_5243252.jpg
サガミリュウグウウミウシ photo by CHACOさん
魚礁の上に普通にいました。
砂地を這って、さらに魚礁をよじ登って来た?
いや、多分幼生の頃にこの魚礁に流れついたんでしょう。。。


09/05/24  Sun._e0158261_5261116.jpg
ホシアカリミノウミウシ photo by むっちゃん
肉眼ではなんとも地味なウミウシなんですが、
撮ると名前負けしてないって事が分かります(笑
めったに見られないミノウミウシの仲間です。


詳しい生物情報は和歌山海通信に書いてま〜す。
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon