潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 07月 31日 ( 1 )
|
|
2009年 07月 31日 |
晴れ 波ほとんどなし 流れ少しあり 
        最高気温30℃ 水温24〜25℃ DAIKI


南部出しアーチは水面付近ニゴってましたが、流れはなく。。。
ミサチはキレイでしたが、水面から根の上くらいまで流れありでした。。。

No.1 南部出しアーチ(透明度6〜10m)

今日もサザナミヤッコ若魚に毛むくじゃらのオランウータン、
先日見た卵はハッチアウトしてしまったけど、
また新たな卵を守ってるセダカスズメダイなど、
アーチは生物豊富です。

e0158261_17474120.jpg
オジサン軍団 photo by CBさん
アーチの向こうが見えないくらいの、
イサキ&コロダイ大群を期待していったのですが、
コロダイ少しとこのオジサン軍団でした〜(笑



e0158261_175011100.jpg
ボウズコウイカ? photo by DJさん
短いトンネル内の岩の隙間におりました。
かな〜り怒ってるんですが、
なんかカワイイんですよね。



e0158261_17521946.jpg
キンギョハナダイの群れ photo by CBさん
根の上はこのキンギョたちだけでなく、
タカベyg.の群れにアタックするカンパチyg.数匹や、
ソラスズメダイ、ハタンポたちで賑わいまくりでした〜!



No.2 ミサチ(透明度10〜12m)

アンカーまで降りると、いきなりグレの大群。
コクテンカタギ&アカシマシラヒゲエビはいつもの所に。。。
ちょっと遠かったけど、でっかいスジアラ&カンパチも見られました!

e0158261_17565595.jpg
アオサハギ ペア? photo by DJさん
今、いたるところでアオサハギに出会えます。
この子達はまだ小さく、
ペアというより、トモダチ?



e0158261_1758292.jpg
ハナキンチャクフグをクリーニングするホンソメワケベラyg.
              photo by CBさん

まだ幼魚なのに、しっかりお掃除してました。
エライ子やね〜!!!
いっぱいお駄賃もらうんやで〜(笑



e0158261_17593288.jpg
ヒゲナガモエビ? photo by DAIKI
岩の隙間をじ〜っと覗いていたら、
奥の方から現れて、すぐにまた奥に隠れてしまいました。
よくいるのかもしれませんが、僕は見た事なかったですね〜。。。
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon