潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2011年 02月 27日 ( 1 )
|
|
2011年 02月 27日 |
No.1  ビーロック       水温16〜17℃     透明度8〜15m

No.2  ミサチ         水温16〜17℃     透明度8〜15m

No.3  マリンアーチ      水温16〜17℃     透明度8〜15m


オキノスジエビ狙いでビーロックへ
いっつもライトを当てるとすぐに穴の奥に逃げてしまうので、
めっちゃ弱ーい光を、そーっと当ててみたら...

バッチリでしたー!!!

e0158261_536062.jpg
オキノスジエビ

e0158261_5355748.jpg
オキノスジエビ vs カサゴ
この子たちもまた、いろんな撮り方ができそうです。
何度も何度もチャレンジしてもらいたい被写体ですねー!!!

動画もありまっせー!
これで撮影のイメージをふくらませてくださいませーっ!



わんさかおるでしょーっ!!!
ちょっとストロボが入れにくい場所ですが、
ワイドで全体もいけると思いまーす!!!





ではでは、ここからは今日も、ウミウシ祭りやでー!!!

e0158261_536784.jpg
クロスジリュウグウウミウシ
やっぱリュウグウ系はスマートで、
めちゃめちゃカッコイイですねー!





e0158261_5361353.jpg
ミズタマウミウシ
ようやく見つけましたよー!!!
しかも普通サイズで見応え十分!!!
水中で雄叫び&ガッツポーズしてもたー(笑





e0158261_5361665.jpg
ヒュプセロドーリス・クラカトア
浅いポイントで毎年出会えますが、
個体数はそれほど多くないです。
この模様、最高やわー!!!





e0158261_5362248.jpg
今日のピンクちゃん
今シーズン最大個体に出会いました。
クロヘリアメフラシ界のマ○コ・デ○ックスやー(笑





e0158261_5362874.jpg
フジエラミノウミウシ
交接中かなと思ったけど、そうじゃないみたいです。。。
この種の交接、まだ見た事ないなあ。。。





e0158261_536334.jpg
コールマンウミウシ
この子も個体数はそれほど多くないです。
南の海に行ったら、たくさんいるんですけどね〜。。。





e0158261_5364175.jpg
ヒョウモンウミウシ
約20日.前にマリンアーチを潜った時に見た個体やと思います。
同じ場所で、エサ食べてたんで。。。
エサも残りすくなくなってて、体もずいぶん大きくなってましたー(笑





e0158261_5364469.jpg
コチョウウミウシ
昨年サンマリン前ビーチを潜った時に出会って以来、
2度目の出会いでした。。。
暗い所にいたので、夜行性なのかな?
形はオモロイねんけど、もうちょっと色が欲しいなあ。。。(笑


はい、今日もオキノさん以外はガッツリウミウシダイブさせていただきました!
おかげでミズタマもゲットできたし、
まだまだいろんなのに出会えそーですっ!!!


おまけ、本日の宴の間メニュー。

e0158261_652377.jpg

みなべ漁港水揚げ、タチウオとアオリイカのお造り




e0158261_652837.jpg

自家製、黒豆の炊いたん




e0158261_653211.jpg

人参、春菊、ワカメの和え物




e0158261_653466.jpg

トマトのピクルス




e0158261_653627.jpg

牛スジと大根のトロトロ煮



人参、春菊、大根はうちの畑で収穫した、無農薬有機野菜でーす!
こーんな感じで、実はちょこちょこプチ宴会もやってますんで、
いつでもどーぞーっ!!!
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon