人気ブログランキング |
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2012年 01月 19日 ( 1 )
|
|
2012年 01月 19日 |
No.1  ショウガセ   透明度20〜15m  水温18℃
No.2  ビーロック   透明度15〜12m  水温18℃
No.3  ???     透明度10〜8m   水温18℃


本日も調査&撮影ダイブ。

海はかわらず良好で、昨日に引き続き、
コンデジ(Canon Power Shot S100)だけ持って、
いろいろ試し撮りしてきましたよ〜!

ちなみに今日の写真も、絞り、ISO感度、測光などを変えながら撮ってます。
そして必要に応じてトリミングもしています。。。

では、まずはAv(絞り優先)モード&手持ちライト撮りを5枚。

S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_1130511.jpg
キンメモドキたちです。
ワイドですが水中モードを使用せず、ライトを使ってみました。
あ、水中モードでも撮って、並べたら良かったなあ。。。
それにしてもまたまた数が増えてるような...
けど捕食者(ハナミノカサゴ)たちも明らかに増えており...
早いトコ、一眼ワイドでも撮っとかなアカンかなあ。。。





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11304595.jpg
デルタスズメダイyg.です。
内蔵ストロボでいこかと思たんですが、
じーっとしてたんで、ライト当てながら寄って撮れました!
オオカワリとのコラボ、初成功!
すぐ横ではシロボシスズメyg.も泳いでます。
デルタ&シロボシ&オオカワリ、狙って行くで〜(笑





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11305626.jpg
セトリュウグウウミウシyg.です。
カワイイおチビが2個体いてました〜!
一匹は緑のコケムシにのってて、こちらは青いホヤ。
どちらも彼らの大好物なんですよ〜(笑
ちなみに『デジタルズームテレコン2.0×』モードを使ってます。
小さいモノに正確に測光するためには便利かも。。。





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11311480.jpg
デルマトブランクス・ゴナトフォラです。
ショウガセの底でしか出会わないレアな子です。
さらに近くにもう1個体いたんですが、
2個体とも、今まで出会ってきた個体より少し小さめでした。
ちょっと色の出が悪いかなあ。。。
内蔵ストロボの方が良かったかも。。。





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11311884.jpg
ミカドウミウシyg.です。
最初に撮った時、少し白トビしてたので、
自動で白トビを押さえる機能を使ってみたら、うまく行きました!
最近ビーロックでちょこちょこ見かけるんですが、
大人はミサチでしかみないですねえ。。。
まさかミサチまで移動してる???
あ、泳いでる???(笑





今日はこっちがメインかな?Av(絞り優先)モード&内蔵ストロボ撮りを5枚。

S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11314541.jpg
ミノイソギンチャクです。
ここにイソギンチャクエビも住んでたんですが、
あえて無視して、イソギンチャクのみを撮ってみました。
なかなか感じエエでしょっ!





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11314888.jpg
ヒメギンポ♂です。
立派な成魚がいてましたー!
が、残念ながら近くにお相手見つからず。。。
もうすぐ彼らの恋の季節ですねーっ!!!





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11315326.jpg
アカツメサンゴヤドカリです。
よくいるヤドカリさんですが、
青紫色のキレイな海藻のアヤニシキのトコにいて、
めっちゃフォトジェニックだったんで思わず撮ってしまいました。
よく見たら、しっかり海藻を掴んどったでー!
食べてんのかな???





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_11315749.jpg
ミナミギンポ
ショウガセのイバラカンザシ畑に住んでる子です。
めちゃめちゃ動くんで、ちょっとピントが不安になり、
絞り気味に撮ってみましたが、みなさんにはぜひとも開放で撮ってもらいたいですね〜!
構図もいろいろ考えられるし、楽しい時間が過ごせますよ〜!!!





S100レポートつづき@みなべ・田辺_e0158261_1132028.jpg
キンギョハナダイ♂です。
キャッチAFと言う、ピント追尾機能がありまして、
それを使って撮ってみました。かしこいカメラですわ〜!!!
あ、でも実際シャッター押してから撮るまでは多少のタイムラグがあるんで、
魚の動きを予測して撮ってみてくださいませ〜!
なかなか楽しいですよ〜!


フォーカスライトがあった方がピント合わせはもちろん早いですが、
なしでも結構いけましたよ〜!

ただシャッタースピードが1/60に固定されちゃうんで(自然光でアンダーになる場合)、
しっかりカメラを固定してないとブレたり、ピントがずれたりしますんで、
気をつけてくださいませ〜!!!

ほんとはMモードで絞りもシャッタースピードもどっちも変えながら撮りたいんですが、
Mモードだと内蔵ストロボの自動調節があまり効かないんですよね〜。。。
自分で調光すればいいんですが、なかなかめんどうで。。。(笑

とにかく、いろんな事ができそうなカメラなんで、
今後は、簡単に撮れる方法と、
あらゆる機能を駆使してよりいいのを撮る方法の、
両パターンをさらに突き詰めていきますね〜!!!

また報告させてもらいます。。。

ではでは。。。


潜水屋DAIKI
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon