人気ブログランキング |
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2012年 06月 03日 ( 1 )
|
|
2012年 06月 03日 |
No.1  ショウガセ  透明度20〜15m  水温23〜22℃
No.2  ビーロック  透明度15〜12m  水温23〜22℃
No.3  ショウガセ  透明度15〜10m  水温22〜21℃

調査&撮影ダイブ。

蒼くて流れが強いショウガセ...
そんな時の行き先はもちろんココですっ!

vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7304393.jpg
もうひとつのショウガセ
流れに逆らって根を離れ、辿り着いたのは北の離れ根。
そこからさらに頑張って、先端まで足を伸ばすと、
みなべ・田辺の「ブルーコーナー」と呼ばれる、
あ、勝手に呼んでる(笑)場所があるんです!
ご覧のように今日はとてつもないイサキたちが集まってました〜!





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7305775.jpg
まもなくハッチアウト
スジタテガミカエルウオの卵たち。
旅立ちは、今日か明日か...
最後まで甲斐甲斐しく世話をする親、
子供たちにしてやれるのはここまでだから...





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_731159.jpg
そしてまた新たな命が
奥に目をやると、
産みたての新しい卵たちが...
時の許す限り、続けられる、
命を継ぐ作業...





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7313516.jpg
クマノミの卵
クマノミたちもまた産卵の時期に入りました。
巣立つまでのわずかな時間が、
彼らにとって一番穏やかな日々なのかも...





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7311263.jpgvs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_731923.jpg
ビーロックの果てにて...
ここのキンメモドキたちは健在です!
今日も水路入口付近に集まっていて、
とっても絵になるシチュエーションでした!
南部出しの子たちみたいに、どっか行かんといてくれよ〜!





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7311986.jpg
お腹が大きいから...♂?♀?
ハナタツです。
この前見つけた場所にちゃんといててくれました!
お腹のカーブの形で♂♀が見分けられるんやけど...
う〜ん、まだ僕には無理ですわ〜(笑
臀ビレのあるなしでも見分けられるんやけど...
う〜ん、全く見えませんわ〜(笑





vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7312821.jpg
vs.ハマフエフキ軍団@みなべ・田辺_e0158261_7313291.jpg
vs.ハマフエフキ軍団
コロダイとならび、この時期の風物詩と言えば彼ら。
時には数百匹の群れになる事もあるんです!
繁殖シーズンなんでしょうねえ。。。

そやけど僕の経験上、若干ニゴリがある時にしか現れないのと、
(一本目のブルーなショウガセの時はおらず、
 三本目のショウガセでニゴリとともに出現...)
警戒心が強くてなかなか近づけないんです。

息をこらえてがんばったけど、
今日はこれが限界でしたわ〜。。。



さてさて、台風の影響で水曜か木曜くらいまではクローズかな?
でも今ならまたすぐに、ええ海に復活するでしょー!

今週末、ヒマヒマ星人なんで、どしどし遊びに来てや〜!!!


潜水屋DAIKI
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon