人気ブログランキング |
潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
<   2010年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 08月 16日 |
No.1  ショウガセ    水温25〜28℃   透明度15〜18m

No.2  ミサチ      水温28〜29℃   透明度15〜18m

No.3  マリンアーチ   水温27〜28℃   透明度12〜15m



まずは圧巻の動画から。
ミサチにて、イワシ百万匹じゃ〜!!!



今シーズン一番の大群でした。
撮れなかったけど、この子たちを猛スピードで追いかけるスマガツオの群れもおったでー!






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6173592.jpg
アヤトリカクレエビ
ついにペアから1個体になってしまいました...
寿命なのかなあ...






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6173767.jpg
フジナミウミウシ
このウミウシにしては大きい個体。
3cmくらいはありました。
今がmaxでしょー。。。






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6173972.jpg
タスジウミシダウバウオ
今日は何個体かに出会ったのですが、
どの子もとっても目立つ所におりました。
たまには広い海を見てみたかった???






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6174092.jpg
セボシウミタケハゼ?
トサカの上でピョンピョン跳ねてました(笑
よっぽど気分が良かったんでしょー!






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6174283.jpg
アカホシカクレエビ
この子もハサミをしきりに動かして、
「クリーニングしまっせーっ」とアピール満点。
誰かさせてあげてー!!!






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6174483.jpg
ムラサキゼブラヤドカリ
マリンアーチの短いトンネルに数個体おりました。
何度も何度も移動させてゴメンねー(笑






2010.08.16 Mon. みなべ・田辺_e0158261_6191744.jpg
白浜の花火大会
いっつもお世話になってるサンマリンさんの船に乗せてもらって、
観に行って来ました。
洋上に浮かぶ花火は最高や〜!!!



イワシも花火も迫力満点でした。。。
2010年 08月 15日 |
No.1  ロングアーチ    水温27〜28℃   透明度18〜20m  波あり

No.2  ショウガセ     水温24〜27℃   透明度10〜15m  波あり

No.3  ビーロック     水温24〜27℃   透明度8〜10m  波あり



2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7183167.jpg
アカボシハナゴイ♀
「みなべ・田辺」初かもです!!!
ショウガセの浅い所(水深15〜16m)でキンギョハナダイたちと一緒に泳いでました。
こんな浅い所にいるのは、かなーりめずらしいと思われます。






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_719591.jpg
キンチャクダイyg.
この子も出てきましたね〜!
普通種の幼魚も、この時期にしか見られない子が多いので、
出会えると結構うれしかったりするんです。






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_719946.jpg
ジョーフィッシュ
今日はあまりひっこまず、サービス満点でした。
できればその自慢の背鰭を、もうちょっと見せて欲しいな〜!






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7191413.jpg
ニシキフウライウオのペア
ようやくペアで撮ってもらえる事ができました。
それにしてもいつ行っても最初は♂か♀のどっちかしかいなくて、
知らん間にペアになってるんです。
「ダイバーが来たら寄り添って仲良く泳いであげよな〜!」
とか言うてるんでしょうか(笑






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7191738.jpg
マルスズメダイyg.
個人的にめちゃめちゃ好きな幼魚です。
ニシキフウライウオのすぐ真下におりました。
こんな所におったら、注目浴びへんで〜!!!






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7191967.jpg
フタイロサンゴハゼyg.
ただでさえそんなに大きくない種なのに、
この幼魚ときたら...5mmもなかったような。。。
粘りにねばって、出てきてくれた所を撮ったようですよ!






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7192218.jpg
ツユベラyg.
少し大きくなりつつある個体でした。
人間で言うと小学生高学年くらい???
めちゃめちゃ元気一杯泳いでましたわ〜!!!






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7193341.jpg
ホシゴンベyg.
3cmくらいのチビッ子でした。
サンゴの上にチョコンとのっかってます。
たまらんね〜!!!






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7193518.jpg
ハタタテハゼ
キシマハナダイyg.のすぐ近くにいるんですが、
背鰭が...カジられちゃったんでしょうか???
しかも以前はペアでいたらしいんですが、
どうやら今はひとりぼっちのようです。。。






2010.08.15 Sun. みなべ・田辺_e0158261_7193768.jpg
キシマハナダイyg.
最近、たくさんのダイバーに見てもらってるせいか、
警戒心がだいぶなくなってきてます。
105mmではみ出しちゃうくらい寄れました!



ベストシーズンついに始まったで〜!!!
2010年 08月 14日 |
No.1  南部出し    水温26〜28℃   透明度12〜15m  流れ少しあり

No.2  ビーロック   水温26〜28℃   透明度8〜10m  波あり 流れ少しあり

No.3  ミサチ     水温26〜28℃   透明度8〜10m  波あり 流れあり



2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6375747.jpg
アジアコショウダイyg.
クネクネ泳ぎ、始めました(笑
別の所にもう1個体いたし、極小コロダイyg.もいたし、
シーズンですね〜!






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6382454.jpg
ミナミハコフグyg.
必死で天井に吸いついてました(笑
よっぽどお腹がすいてたのか、とても美味なるものがあったのか...
目の上のホクロが気になる〜。。。






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_637524.jpg
カタマキケヤリ
何度でも見たくなるこの子たち。
でも全部が開いてる事がなかなかないんですよね〜。
分かります?一番左が出てないの...






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6382921.jpg
クシノハカクレエビ
なーんか、とっても居心地良さそうです。
でもきっと本人、いや本エビは、
一緒に住んでくれる相方を待っているんでしょうね〜。。。






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6374550.jpg
オオウミウマyg.
ビーロックにいるよ〜!
って教えてもらってはいたのですが、なかなか出会えず...
今日、ようやく会えました〜!
10cmくらいの小さい個体で、顔もなんだか幼い?






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_638866.jpg
ガラスハゼ
ビーロックのアカヤギ地帯に、い〜っぱいついてました。
なので撮りやすく、絵になる個体をどうぞお選び下さいませ(笑






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_638317.jpg
イワシの大群
ビーロックとミサチはここんとこすんごいイワシの大群です。
時に空一面を覆い尽くすほど現れます。
あとはこやつらを追っかける精鋭達に出会いたいですね〜!






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6381499.jpg
ムラクモキヌヅツミガイ
このウミカラマツに2個体ついてました。
もう1個体は微妙に模様が違うんで、一緒に撮ってもらいたいんですが、
微妙に距離があるんですよね〜。。。






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6381942.jpg
ゾウゲイロウミウシ
ピカチュウと遊んでいたら、どこからともなく漂ってきました。
きっと「私も見てよ〜!」と思ったに違いありません(笑






2010.08.14 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6383530.jpg
ナカソネカニダマシ
この子にしてはとても大きな個体で、
しかもあまり隠れず撮り放題でした〜!



あ、今日も南部出しの砂地はイサキに占領されており、
ま〜ったくハゼが出ておりませんでしたー。。。
2010年 08月 13日 |
No.1  ロングアーチ   水温26〜27℃   透明度12〜15m

No.2  ショウガセ    水温24〜27℃   透明度10〜12m  流れあり

No.3  ビーロック    水温26〜28℃   透明度8〜10m  流れあり



2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6314928.jpg
オオカワリギンチャク
ここんとこ、オオカワリたちはしぼんでいる事が多く、
今日も五分咲きといった所でした。。。
でもよーく探せば開いてる子が集まってる所もありまーす!






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6315760.jpg
キンギョハナダイ♂
エサをキャッチしている瞬間。
その1






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_632061.jpg
コガネスズメダイyg.
エサをキャッチしている瞬間。
その2






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6321163.jpg
卵を守る♀ダコ
まだ産みたてみたいです。。。
母はこれから命を懸けて、子供達を守るのです!






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6322479.jpg
キシマハナダイyg.
発見以来のご対面、しばらくでした。
しっかり寄らせてくれましたよ〜!!!






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6322696.jpg
マツカサウオ
結構いいサイズの個体でした。
色もまだ薄くなってないし、ええ子やね〜!!!






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6322961.jpg
カモハラギンポの卵
よーく見て下さい。。。
穴の上にも産んでるんです。
一周全部撮れたらオモシロイな〜!






2010.08.13 Fri. みなべ・田辺_e0158261_6323288.jpg
スジタテガミカエルウオ黄化個体
たぶんこの子、こないだまで普通の配色だった子です。
一体どういう理由で色が変わるんやろ???



荒れた後にしては、と〜っても良い海でした〜!!!
2010年 08月 11日 |
No.1  ロングアーチ   水温25〜27℃   透明度10m  うねり少し  流れ少し

No.2  ショウガセ    水温23〜27℃   透明度10m  うねり少し  流れあり


荒れてくる前に早めの2ダイブ。

僕らが潜った頃は、まだ思ったより全然大丈夫で一安心。
でも二本目のショウガセ、めっちゃ流れてたー。。。

オマケに底の水温がいつも以上に低かったので、
ゲストのカメラも、僕のカメラもくもりまくってしまい...

という訳で二本目の画像が全くありません(笑



2010.08.11 Wed. みなべ・田辺_e0158261_5371343.jpg
ニシキフウライウオ♂
最初、♀がいなくて、♂だけがフ〜ラフラしとりました。
でも最後には♀もやってきてくれて、時々並んでくれたんですが、
残念ながら時間切れ〜。。。





今日の動画でーす。
ニシキフウライウオももちろんイイですが、
延々と続くキンギョハナダイの群れ...
これこそがまさに「みなべ・田辺」の海らしさ、
ではないでしょうか。。。





これからさらに魚影が濃くなるこの海、
めっちゃ楽しみや〜!!!
2010年 08月 10日 |
No.1  天鳥      水温24〜27℃   透明度20〜 25m

No.2  ソンナエ    水温27〜28℃   透明度15〜18m  うねりあり


またまたすさみへ行ってきました〜!

一本目はこのエリアNo.1の呼び声高い「天鳥」にエントリー。
根を降りると真っ白な砂地が広がっており、そこから上を見上げれば、
文字通り「天」いっぱいのイサキたち...

浮上中にはムレハタタテダイたちがお見送り。
100〜200匹くらいいましたが、これからまだまだ増えるらしいです。

二本目は海底遺跡かと思わせる、面白い地形のある「ソンナエ」に。
うねりが入っていたので、気をつけながら水路に入り、
探検気分を味わいました。

後半はキビナゴシャワーに囲まれながらの浮遊ダイブ。
スジアラ、グレ、ニザダイ、アオブダイ、ヘラヤガラなどなどの大きめの魚たちが、
いつでも食べたるでーっと臨戦態勢に入っておりました。

透明度も前回より良くなっており、
「すさみ・ザ・ワイド」を思いっきり満喫してきましたよ〜!


そんな模様を本日は動画でご覧下さいませ〜!




ワイド派にはたまらん海ですよ〜!!!

ぜひ一緒に行きましょ〜!!!
2010年 08月 09日 |
No.1  ショウガセ    水温25〜27℃   透明度15m

No.2  ミサチ      水温26〜27℃   透明度12m

No.3  ロングアーチ   水温26〜28℃   透明度12m



本日はまず、動画2本行きます。

ひとつめ、ニシキフウライウオの登場で〜す!



動画には1匹しか写ってませんが、ちゃんとペアでおりまーす!






続きまして、クロホシフエダイたちです。



カンパチだったらもっと良かったのになー。。。
なんて事を言うたら、フエダイたちに怒られそう...(笑





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18373564.jpg
オオウミウマ
昨日はお留守だったのですが、今日は戻って来てくれました〜!
どこ行ってたんやろ〜???





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18373838.jpg
ベニワモンヤドカリたち
なんか微妙な距離に3個体...
お互いの存在、分かってんのかなあ???





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18374039.jpg
オトヒメウミウシ
結構いいサイズの個体でした。
カラフルなウミウシはやっぱええねえ。。。





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18374328.jpg
イセエビ
この時期、ちょっと大きめの隙間をのぞくとよく出会えます。
抱卵している♀もいますよー!





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18374784.jpg
ミカドウミウシ
15cmくらいの中サイズ。
このサイズだとエビさんが付いてないんですよね〜。
家にするにはまだ狭い???





2010.08.09 Mon. みなべ・田辺_e0158261_18374941.jpg
口内保育中のクロイシンモチ
クロイシモチが卵をくわえてる所に出会ったのは初めてでした。
せまーい穴にいたので、すんごく近くまで寄れましたよ〜!



少しずつうねりが...お盆、大丈夫かなあ。。。
2010年 08月 08日 |
No.1  ショウガセ  水温24〜28℃   透明度15m

No.2  ミサチ    水温24〜28℃   透明度10m

No.3  南部出し   水温26〜28℃   透明度12m



ブルー来ました〜!!!

2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_643668.jpg
ショウガセの根の上
ご覧のようによ〜見えてました〜!!!





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6422740.jpg
オオカワリギンチャク
少々冷たかったですが、底もキレイでしたよ〜!!!





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6422132.jpg
オオカワリギンチャク
まるでどこかの星みたいですね...





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6424576.jpg
スケロクウミタケハゼ
ビックリするくらいデッカイ個体です。笑えます!





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6425081.jpg
イラモツノテッポウエビ
抱卵中です。落とさんといてよ〜(笑





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6423445.jpg
イワシ&コガネスズメダイ
ミサチはイワシのすんごい大群です。コガネスズメもビビッってる???





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6423974.jpg
幸せの黄色いヘラヤガラ
こやつに出会うと幸せになれるという噂が...(笑





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6425646.jpg
スペシャルカルテット
もちろん主役はブルーの子でしょー!!!





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_643150.jpg
シラコダイyg.
う〜ん、やっぱり幼魚はたまらん〜!!!





2010.08.08 Sun. みなべ・田辺_e0158261_6431162.jpg
安全停止中...
名残惜しいですが、そろそろ浮上の時間です...



さあ、ついにベストシーズンへ突入や〜!!!
2010年 08月 07日 |
No.1  ショウガセ  水温23〜27℃   透明度10m

No.2  ショウガセ  水温23〜27℃   透明度10m

No.3  南部出し   水温25〜27℃   透明度8m



本日のゲスト様、1&2本目はワイドでオオカワリ〜!!!
 ↓ ↓ ↓
2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_630350.jpg
オオカワリギンチャク



2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_630548.jpg
オオカワリギンチャク

一枚目はストロボを使用、二枚目は自然光で撮ってくれました。
全然雰囲気が違ってオモシロイですね〜!!!





僕はマクロで木登りしてる子を...
 ↓ ↓ ↓
2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6301794.jpg
オオカワリギンチャク





別の個体の下にはこんな子たちが...
 ↓ ↓ ↓
2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_63022100.jpg
ニシキウミウシ&ハクセンアカホシカクレエビ




その近くにはこんなレアなウミウシも...
 ↓ ↓ ↓
2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6302422.jpg
シラヒメハナガサウミウシ

それにしても今日は谷底に長くいたなあ。。。(笑





2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6301015.jpg
ヒレナガネジリンボウのペア
右の子、自慢の背鰭が...
カジられちゃったのかなあ???






2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6302689.jpg
ハナミノカサゴ若魚
ゼブラ模様がカッコイイ若魚です。
ちょっとワル入ってます。。。(笑






2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6301240.jpg
オドリカクレエビ
「絵になるオドリ」でーす。
エビもうれしそう???






2010.08.07 Sat. みなべ・田辺_e0158261_6301469.jpg
キンギョハナダイ♀
食事?それともあくび??
女の子やから食事って事にしときましょー(笑



やっぱオオカワリはたまらんねーっ!!!
2010年 08月 06日 |
No.1  南部出しpart2     水温25〜26℃   透明度8〜10m  砂地ニゴリあり


今日の砂地はヒドイニゴリでした。
なぜかっちゅ〜と...

 ↓ ↓ ↓



こやつ達のせいであります。。。
でも負けじとハゼたちもわんさかでていて...

 ↓ ↓ ↓

2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_1913179.jpg
ネジリンボウA



2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_1913493.jpg
ネジリンボウB



2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_1913713.jpg
ネジリンボウC



2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_19145520.jpg
ミナミダテハゼ

ご覧のようにエビさん(全てニシキテッポウエビ)がせっせと砂をかき出しておりました。
きっとイサキのヤローに砂まみれにされたんでしょうねえ。。。



でもなぜかこの子はエビさん出てませんでした。。。

 ↓ ↓ ↓

2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_1918841.jpg
ホタテツノハゼ属の一種
背鰭が糸状に2本伸びているこの子は♂なんですよ^。
♀の背鰭はホタテツノハゼの背鰭に似ております。。。






2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_19193993.jpg
タキベラyg.
成魚は「みなべ・田辺」では出会った事ないですが、
幼魚はたまーにおります。
冬を越せないんでしょうねえ。。。






2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_19194135.jpg
ナガサキスズメダイyg.
超普通種ですが、
幼魚のブルーには心惹かれるモノがありますね。
1cmあるかないか、カワイイです。






2010.08.06 Fri. みなべ・田辺_e0158261_19194412.jpg
ツバクロエイ
かなり黒い個体です。
みなべ・田辺のブラックマ○タとか言ってしまいそう。。。
って、言うてもたーっ(笑



さあさあ、砂地のシーズンですよ〜!!!
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon