潜水屋DAIKI LOGBOOK
tanabeumi.exblog.jp
Top
2009年 03月 31日 |
くもり 波ほとんどなし 最高気温15℃ 水温15〜18℃ DAIKI

まだ一部水温が低い所やすごくニゴっている所がありますが、次第に回復してきています。

No.1 ミサチ(透明度8〜10m)

今日のミサチはハナイカ祭り〜!合計4個体に出会えました。そのうちの1個体は何者かに襲われたのか、自らはいたスミの中に隠れて中層を漂ってました。残りの3個体は♂1個体&♀2個体で、♂が途中で相手を変えるという浮気現場を目撃!もしかしたら浮気と言うより、まだカップルになってなくてうまくいかなかったもんだから、違う相手にアプローチしたのかもしれません(笑

e0158261_6273882.jpg
ハナイカ  photo  by  たっき〜

深場ではキサンゴカクレエビのペア、きれいな紫色のヤギに住むオルトマンワラエビ、模様がかっこいいフサカサゴ、シラユキウミウシやジボガウミウシ、クロスジウミウシなどのウミウシたちにも出会えました。そして根の上ではこの美しい種に遭遇!め〜っちゃ小さい個体だったんですが、その小ささがさらに美しさを引き立たせているようでした。

e0158261_630054.jpg
ミスガイ  photo  by  たっき〜


No.2 中島(透明度6〜8m)

浅い所はマシだったのですが、深い所はひどい濁り&低水温。。。それでもめげずに水深を下げてウミウシ探索。。。っとその前に、この前から出没中のこの子に挨拶してきました。

e0158261_636435.jpg
イロカエルアンコウ  photo  by  たっき〜

ソフトコーラルの中に埋もれていて、と〜っても気持ち良さそうです。絵にもなるし、ええ子ですよ〜!さて、ウミウシはセトリュウ、シロタスキ、ミルクオトメ、クロスジリュウグウ、クリヤイロ、ムラサキウミコ、シラユキ、ホクヨウsp.、シロ、サラサ、アオなどなど。結構いましたよ〜!極めつけはこの子、僕自身出会ったの2〜3回しかなく、多分かなりレアだと思われます。

e0158261_6372430.jpg
シラヒメハナガサウミウシ  photo  by  たっき〜


No.3 ロングアーチ(透明度6〜8m)

久々にウミウシトンネルに突撃してきました。するといきなり入り口付近でゲストが興奮気味に教えてくれたのがこの子です。

e0158261_6392058.jpg
ゴルゴニアンピグミーシーホース  photo  by  たっき〜

ここにも登場しました。それにしても今シーズンはよく出会いますわ〜!ってか今までもいたんだけど、たまたま見つからなかっただけかもしれません。。。トンネル内で数種ウミウシを楽しみ、ラストは根の上でのんびりしていたら、またもやゲストが!!!

e0158261_641572.jpg
トウモンウミコチョウ photo  by  たっき〜

イヤ〜、3本目はゲストさまさまのダイビングとなりました!
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon